bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、iPhone向けに「標準プライスプラン」を提供。

iPhone
ソフトバンク、iPhone向けに「標準プライスプラン」を提供。
ソフトバンクモバイルは、iPhoneを新規で購入するユーザー向けのパケット定額サービス「標準プライスプラン」を発表しました。

「標準プライスプラン」は、iPhoneでのパケット通信を月額1029円~4410円で利用できる2段階の定額プラン。加入条件は、新規契約または買い増しでスーパーボーナスを適用した価格でiPhoneを購入し、さらに「ホワイトプラン(i)」と「S!ベーシックパック(i)」に加入をすることとなっています。

2年契約の縛りあり。

標準プライスプラン | SoftBank

ソフトバンクモバイルが2月から提供している「Wi-Fiバリュープラン(i)」との違いは「標準プライスプラン」が2段階静の定額プランであることと、月額490円(2010年12月31日までに契約した場合は無料)で「ソフトバンクバンクWi-Fiスポット(i)」が利用できないこと。新規契約・新スーパーボーナス(24回払い)で購入したiPhoneの実質負担額は「Wi-Fiバリュープラン」の方が安価となります。

また、「パケット定額フル」は上限5985円と他の2プランに比べると割高ですが、2年契約という縛りがありません。

「標準プライスプラン」には、2年契約の縛りがあり、契約期間中に解約またはホワイトプラン(i)以外の料金プランに変更した場合、9975円の契約解除料が発生するため、パケット定額プランを選ぶ際には注意したいですね。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています