iPhone 4Gは、Apple独自プロセッサを搭載?

bio
Yusuke Sakakura

iPhone 4Gは、Apple独自プロセッサを搭載?


従来のiPhoneは韓国のサムスン電子製のアプリケーションプロセッサを搭載していましたが、iPhone 4GではAppleが独自に開発したプロセッサを搭載するのではないかとKorea Timesが報じています。

順調(?)に垂直統合を進めるApple。

新型iPhoneはAppleの独自設計プロセッサ搭載か – ITmedia News

最近、Appleでは他社に委託していた分野を独自開発に移行するケースが多く見られるようになりました。

利益を求めるなら当然他社に委託するよりも独自で開発、製造手がけた方が良いんですが、Adobeの件といい、これだけ排他的に事業を進めていくのはユーザーとしてもちょっと怖いですね。

ちなみに、iPhone 4Gのアプリケーションプロセッサの製造を行うとみられるのは2008年に買収したプロセッサ設計会社となるようです。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています