bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、iOSの開発規約を緩和。Flashによるアプリ開発が可能に。

iPhone

まだ記憶に新しいAppleのFlashでのiPhone/iPadアプリ開発の締め出しを決めた3.3.1節ですが、なんとこの3.3.1節の内容が変更され、今後はiPhone/iPadアプリの開発にサードパーティ製のツールを利用しても構わないというものに・・・。

アプリの審査ガイドラインも公開!

アップルがiOSの開発者規約を緩和、App Store審査ガイドラインも公開

この3.3.1節の改訂により、今後はiPhone/iPadアプリの開発において、アプリがコードをダウンロードしない限り、Flashなどサードパーティ製のツールが利用できるようになるとのこと。

これと同時にApp Storeのレビューガイドラインが初めて公開されました。中身は「~なアプリはリジェクト」というようなべからず集になっているとか。

iOS 4の発表に伴い、改訂された3.3.1節ですが、何故このタイミングで再改訂-FLashなどによるアプリ開発を認めるのでしょうか・・・。この先何か動きがあるのかな?

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/09/21
Pixel 4、新色はまた変な名前「オーソーオレンジ」か

iPhone 11

2019/09/20
iPhone 11の操作方法・使い方まとめ

iPhone 11

2019/09/20
iPhone 11 Pro/Pro Maxの価格・料金を比較。最も安いキャリアは?

iPhone 11

2019/09/20
ソフトバンク銀座で「iPhone 11」発売セレモニー。広瀬すず登場
Recommendこんな記事も読まれています