bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、2010-11年冬春モデルを発表!

NTTドコモ

NTTドコモが2010年、2011年の冬春モデルを公式発表しました!発表された携帯電話・スマートフォンは以下の機種。

docomo STYLEシリーズ
「F-02C」 – スリムなカスタマイズケータイ。
「F-04C」 – SHIBUYA109とのコラボケータイ。
「F-05C」 – スライド×クルクルキー
「P-02C」 – 防水×Wオープンスタイル
「N-01C」 – スリムなボディとイルミネーション。
「N-02C」 – 音にこだわったサウンドケータイ。
「SH-02C」 – ビビットカラー×防水ケータイ
「SH-04C」 – 3万台限定のQ-pot.コラボケータイ。
「L-01C」 – 大人向けの防水ケータイ。

docomo SMARTシリーズ
「F-03C」 – 背面にタッチセンサーを搭載。
「P-01C」 – ステンレスパネル採用のスリムケータイ。

docomo PRIMEシリーズ
「F-01C」 – スリムな防水ハイエンドモデル
「P-03C」 – カメラ機能に特化したLUMIX Phone
「SH-01C」 - 防水・防塵に高性能カメラを搭載。
「N-03C」 – 耐衝撃・防水・防塵を備えたタフネスケータイ。

ドコモスマートフォン
「REGZA Phone T-01C」 – 防水ハイスペックAndroidケータイ。
「LYNX 3D SH-03C」 – 3D液晶搭載のAndroidケータイ。
「Optimus chat L-04C」 – Android 2.2を搭載!
「BlackBerry Curve 9300」 – スリムでコンパクトな黒苺。

docomo PROシリーズ
「SH-05C」 – iモード搭載のカメラ特化モデル
「SH-06C」 – プロジェクター内蔵ケータイ
「L-03C」 – 携帯電話?それともデジカメ?

コンセプトモデル
「TOUCH WOOD SH-08C」 – ヒノキケータイ!

Xiの詳細も発表されました!

LTEはクリスマス・イヴから提供へ!
新機種の発表に伴い、高速通信規格「LTE」を利用できる「Xi」の詳細も発表されました。(詳細は以下よりどうぞ。)
NTTドコモ、高速通信サービス「Xi」を12月24日に提供開始。

今回の新機種発表では、「L-02C」と「F-06C」といったデータ端末のみの発表となり、料金プランについても満足のできるものではありませんでしたが、これからというとこでしょうか。

発表されたスマートフォンはやや少なめの4機種。
今回の発表会で発表されたスマートフォンは全部で4機種となりました。

発表された機種数としてはauとは同数、ソフトバンクよりも1機種少なくなったわけですが、iPhoneの発売日(毎年6月末)から1番遠くにあたる今季に他キャリアと同数または少ないというのは勿体無いなーといった印象ですね。

ましてや白iPhoneの発売延期により、iPhoneを買い控えていたユーザーが再度、購入対象の機種を見直すであろうこの時期ですからね。

追加機種の発表に期待です。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2018/12/14
今度はLINE Payが20%還元スタート。年末まで、上限5000円

Pixelの噂・最新情報

2018/12/14
Pixel 3/Pixel 3 XL、アップデートでおサイフケータイが起動しない不具合を改善

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/12/14
500個限定・500円オフ、2種類の入力端子&超大容量バッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」発売

スマホアプリ

2018/12/14
ポケモンGO、あす早朝から伝説のポケモン「ルギア」と「ホウオウ」が期間限定で登場
Recommendこんな記事も読まれています