bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone 5は、ディスプレイの大型化にデザインも変化?

iPhone

今年の秋頃に発売が予想されるiPhone 5のデザインは、iPhone 4と大きく変化せず、iPhone 3GからiPhone 3GSのような多少の変化になるとの情報を以前お伝えしましたが、具体的なデザイン予想図が出てきたようです。

デュアルコアプロセッサ「A5」の搭載も決定的に。

iPhone 5は 4より薄い新デザイン、画面も大型化?

iPhone 5のデザインは、上から下にかけて薄くなり、MacBook Airのようなデザインになるとのこと。
また、ディスプレイ周りの縁の面積が狭くなることで、ディスプレイはインチアップするものの端末のサイズはiPhone 4と大きく変わらないようです。解像度については、アプリの互換性の問題から960×640と今のまま。

ホームボタンは、横に長くなり凹んだ形状になり、ホームボタンとしての機能だけでなく、ジェスチャ機能も備えるようです。

以下が上記の情報を元に作成されたiPhone 5のデザイン予想図です。


また、CPUには以前もお伝えしたとおり「iPad 2」に搭載されているデュアルコアプロセッサ「A5」がiPhone 5にも搭載されるとのこと。「A5」が搭載されることにより、iPhone 4と比較して9倍の高速化を実現できるようです。

個人的にMacBookAirの様なデザインはあり得ないかなーと。デザインとして優れているかもあれですし。背面を机の上に置いた時にどうなるかを考えれば実用的でもありません。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/05/21
速報:セブン-イレブン、7月からLINE Pay・メルペイ・PayPayが利用可能に

Android

2019/05/20
ファーウェイ、既存製品へのセキュリティアップデートの継続提供を発表

LINE Pay

2019/05/20
LINE Pay、最大20%還元の「Payトク」を6月1日から開催

LINE Pay

2019/05/20
LINE Payの300億円祭がスタート。やり方と送れない時の対処方法を解説
Recommendこんな記事も読まれています