bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

かんたんにメモリの解放ができる「Memory for iPhone and iPod touch」

iPhone

iPhone 4を利用しているとたまにホームボタンを押してもホームに遷移しなくなったり、ホームボタンをダブルタップしても画面下部にアプリ一覧がでなくなったりしますよね。

そんな時に便利なのが「Memory for iPhone and iPod touch」です。

2タップでメモリの解放が可能に!

「Memory for iPhone and iPod touch」を起動するとこんな画面が表示されます。
19.51MBと表示されているのは、メモリの空き容量で下の方にはプロセスの一覧が表示されています。


メモリの解放はとても簡単で画面右下の更新ボタンのような物をタップするだけ。タップするとこんな風にメモリの空き容量が増えます。


他にもメモリを解放するアプリはたくさんありますが、ここまで簡単に素早くメモリ解放できるのは「Memory for iPhone and iPod touch」だけだと思いますよ。是非お試しあれ~。

「Memory for iPhone and iPod touch」のダウンロードは以下からどうぞ。
Memory for iPhone and iPod touch - Recession Apps
Memory for iPhone and iPod touch – Recession Apps

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2018/12/11
スマホ決済の利用経験は45%〜「楽天Edy」がトップ、コード決済1位は「楽天Pay」に

セール

2018/12/10
終了まであとわずか、Amazonサイバーマンデーで売れたものトップ10

NTTドコモ

2018/12/10
ずっと毎月1,500円割引のdocomo with「AQUOS Sense2」を12月14日発売。価格は一括3.1万円

LINE

2018/12/10
LINE、京都市でキャッシュレス化を促進。年内にシェアバイクサービスも展開へ
Recommendこんな記事も読まれています