アップル、iOS 5の新機能「Siri」を2012年に日本語対応へ

iPhone

アップル、iOS 5の新機能「Siri」を2012年に日本語対応へ


「iPhone 4S」の最大の目玉機能である、音声でiPhoneを操作できる「Siri」は残念ながら今のところ日本語をサポートしていませんが、2012年に日本語など5カ国語を追加対応することが明らかになりました。

イタリア、中国、韓国語などが追加対応に。

情報元:Apple – Siri – Frequently Asked Questions

現在、「Siri」がサポートする言語は英語、フランス語、スペイン語の3カ国のみ。Appleが最近公開した「Siri」のQ&Aサイトにて2012年に日本語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語の5カ国語を追加対応することを明らかにしています。

2012年の始めになるのか後半になるかは記載されていませんが、なるべく早い内にサポートされると良いですね。日本語に対応する頃にはもうiPhone 5が発売になってたりして!?

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Google Home/Nest

2021/02/27
新型Nest Hub、Soliチップ搭載で空中ジェスチャに対応か

NTTドコモ

2021/02/27
ahamo、音声定額込みで料金値下げか。週明けにも発表

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」

au

2021/02/26
ドコモとKDDI、解約手続きページを検索結果から除外。総務省指摘で修正
Recommendこんな記事も読まれています