iPhone 5のスペックがリーク。4インチのディスプレイの採用とLTEのサポートも。ただし、ドコモから発売されるとは限らない?

iPhone

iPhone 5のスペックがリーク。4インチのディスプレイの採用とLTEのサポートも。ただし、ドコモから発売されるとは限らない?


9to5Macが信頼できる筋から得た情報としてiPhone 5には4インチのディスプレイが採用され、サイズはiPhone 4Sよりも大きくなり、デザインはiPhone 4Sを流用している箇所は無くなるとのこと。

やっぱりドコモからの発売はなし?

情報元:iPhone 5 のスペック、リークされる – インターネットコム

現在、デザインの異なるiPhone 5のプロトタイプがかなりの数製造されていてどれもデザインが異なっているとのこと。スペックについては散々噂されてきたLTEについてもサポート。また、LTEによりバッテリーの消費が激しくなることを見越してかバッテリーの設計が見直されているようです。

気になるiPhone 5のリリース時期については2012年夏になるとのこと。

現段階ではスペックについてはある程度決まっていて、デザインについては選定の段階に入っているということでしょうか。最大のポイントはLTEのサポートですが、これでドコモから発売されると考えるのは間違いですね。

というのも、ソフトバンクモバイルは昨年発表したTD-LTE方式の「Softbank 4G」を2月末からスタートさせます。
TD-LTE方式のLTEは中国の携帯電話通信事業者であるチャイナ・モバイルの会長がアップルからTD-LTEのiPhoneへの採用を確約されたと話しており、「LTEに対応するからドコモで発売!」とはならないわけですね。
「アップル、iPhoneのTD-LTE対応を確約」- チャイナ・モバイル会長がコメント – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

個人的にドコモが独自サービスをiPhoneに乗せたがっていることからドコモからのiPhone 5の発売の可能性は結構低いんじゃないかなと思っています。しかし、これを見越して「Softbank 4G」をスタートさせたのであれば孫正義はやっぱりスゴいな。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2021/03/01
速報:PayPay、LINE Payの事業統合へ協議開始。22年4月に

NTTドコモ

2021/03/01
ahamo変更後はドコモオンラインショップで予約不可。新機種の購入困難に?

ワイモバイル

2021/03/01
ワイモバイル、3月17日からeSIM開始。最短1時間で利用可能に

NTTドコモ

2021/03/01
ahamo、公式サイトでiPhone 11など3機種を販売
Recommendこんな記事も読まれています