bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone5の電池持ち比較、au版は通常より1.5倍もつ結果に。

iPhone

Photo By Sean MacEnte
auの田中社長がネットワーク側のチューニングにより、ソフトバンクのiPhone5より35時間も電池が持つことを明らかにしたと思えば、ソフトバンクの孫社長もネットワーク側のチューニングを施し、「今やうちの方が上」とコメントするなど、争いが激化していましたがガジェットショットさんが実際にiPhone5の電池持ち比較を行い、レポートしています。
情報元
3キャリアiPhone 5電池持ち検証!au版は1.5倍長持ち、SoftBank版はドコモ(SIMフリー版)とほぼ変わらない事が明らかに

ガジェットショットさんが行ったiPhone5の電池持ち比較検証によると、auのiPhone5は、SIMフリーのiPhone5にドコモのSIMを挿入したものより1.5倍持ったようです。

一方でソフトバンクのiPhone5はドコモと同程度のものになったとのこと。

電池持ちで勝るauと今後インフラ面で勝ることになるソフトバンク、どちらのiPhone5を選ぶか悩みどころですね。

今回の検証結果ではソフトバンクの「今やうちの方が上」というコメント通りの結果にはならなかったわけですが、特定の条件下においてのみ電池持ちが向上しないということなんでしょうかね・・・?

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りの「半額サポート」を12月に見直しへ “2年後の選択肢増やす”

iPhone XS / XS Max

2018/09/21
ソフトバンク銀座で「iPhone XS」発売セレモニー開催
Recommendこんな記事も読まれています