bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

最強ワンセグ携帯905SH

ソフトバンク
ワンセグ対応、905SH(vodafone)
6月を発売予定としたワンセグ対応3G端末「905SH」ですが、
ボーダフォンにしてはめちゃめちゃかっこいい!!!
この画像を見て気づいた人もいると思いますが、ディスプレイが90°横回転=「サイクロイドスタイル」します。
日本よりも数段携帯の技術が進歩している韓国の携帯に「サイクロイドスタイル」はよくあることなんですが、自分が知る限り日本製の携帯では初めてです。
先日発売したP901iTVもワンセグ対応でディスプレイが横回転するものの・・・
T字型に開かないため手で持ちながらTVを楽しみづらいです^^;
机の上などに置いて見るといったスタイルが主ですかね。

しかし、サイクロイドスタイルを採用した「905SH」は手で固定できるので通勤時や通学時などは楽ですね♪

そして16:9の横長のワイド画面も楽しめます。映画などには必須ですよね。詳しいことはわかりませんが携帯で映画を見るときにも使えそうです。

字幕放送、データ放送の表示に対応。
字幕に関しては音声との速度の違いがありそう^^;
ネタ番組見ててオチが先に字幕で出たら嫌だな~w

液晶には6色カラーフィルターを採用していて屋内外を問わず色鮮やかな画面を楽しめます。

デジタル放送と共にアナログテレビ放送を受信できるほか、FMラジオも楽しめ、ワンセグの視聴可能時間はイヤホン使用時で約4時間、アナログテレビは約1時間。(いずれも暫定値です)
見れる時間が非常に少ないのでバッテリー要りますね^^;

ディスプレイは2.6インチ、240×400ドットのモバイルASV液晶と画面が大きいです。まさに動画仕様となっています。

メインカメラは202万画素。
外部メモリはminiSDカードです。

連続待受時間は360時間、連続通話時間は180分。
大きさは約49×105×27mmで、重さは約143g。
本体カラーはブラック、ホワイト、アクアマリンの3色。
画像はブラックです。



まとめスペック。

■通信方式
・W-CDMA

■大きさ
・約49×105×27mm

■重さ
・約143g

■使用時間
・連続待受時間
360時間

・連続通話時間
180分

・ワンセグの視聴可能時間はイヤホン使用時で約4時間、アナログテレビは約1時間。(いずれも暫定値)

■メインディスプレイ
・サイクロイドスタイル
・2.6インチ、240×400ドット
・ASV液晶

■サブディスプレイ
・1行全角6文字(72×12ドット)
・モノクロ液晶

■カメラ周り
・メインカメラ:202万画素、CCDカメラ
・インカメラ:11万画素、CMOSカメラ

■外部メモリ
miniSDカード(どれぐらいの容量が使えるかは不明)

■その他の主な機能
・Vアプリ(メガアプリ)
・着うたフル
・TVコール
・デルモジ表示
・メールアート
・カスタムスクリーン
・USB接続
・PCリンク機能
・赤外線通信(IrDA)
・Macromedia Flash対応
・バイリンガル
・ちかゲーム
・ミュージックプレイヤー

■カラー
・ブラック
・ホワイト
・アクアマリン

■発売日
・5月27日

関連記事
ワンセグ携帯特集-ワンセグの意味とは・・・

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPadの噂・最新情報

2018/08/17
Apple、9月のスペシャルイベントで新型iPhone・iPad Pro・MacBookを発表か

Twitterニュース

2018/08/17
Twitter、ストリームAPIの廃止は公式サービス等改善のためと説明

LINE

2018/08/17
LINE、ディズニーの限定スタンプや着せかえが毎月もらえる「Disney x LINE」スタート

Android

2018/08/17
Xperia XZなど対象外に、Android 9 Pieのアップデート機種公開
Recommendこんな記事も読まれています