bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhoneを買うつもりなのはたった6% – 米調査

iPhone

iPhoneを買うつもりなのはたった6% – 米調査

米調査会社のマーキテクチャは5月1日、6月に発売予定のApple製のiPhoneについての意識調査を発表した。

意識調査の対象となったのは、アメリカ在住で携帯電話を持ち、自分で料金を支払っている18歳以上の1300人。

その理由は続きからどうぞ

買うつもりがない理由はたぶん価格が高いが多分1位だと思います。
では、理由をどうぞ。

iPhoneを買わない理由。
iPhoneを買わない理由のトップとなったのは「価格が高い」で77%。次いで「キャリアを変更したくない」が30%。次いで「情報不足」が23%となった。他の理由は「今の契約を続けたい」が21%、「キャリアが信頼できない」が8%、「機能不足」が2%、「その他」が19%となった。(情報元:ITmedia

「価格が高い」が理由のトップとなったのはiPhoneの製造コストが価格の半分しかかかってことないことから将来的にはiPhoneの価格が値下げされることが原因と思われる。

予想以上に高い理由となったのはキャリアがらみの理由。
iPhoneを独占販売するのはAT&Tというキャリアだが、「キャリアを変更したくない」や「キャリアが信頼できない」という理由が38%となった。

・・・何かあまり評判の良くないキャリアなんでしょうか^^;

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2018/11/15
Twitter、翻訳機能をMicrosoftからGoogleに変更。酷評されていた翻訳精度向上へ

ソフトバンク

2018/11/15
ソフトバンク、上下の“ダブルノッチ”搭載のコンパクトスマホ「AQUOS R2 Compact」を発売

Pixelの噂・最新情報

2018/11/15
ついに登場。Pixel 3に夜間モード「Night Sight」追加で驚異的な夜景撮影が可能に

Googleニュース

2018/11/14
Google、App Storeの手数料30%を上乗せして「YouTube Premium」を提供
Recommendこんな記事も読まれています