bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ハッカーがiPhoneのロック解除法を公開。

iPhone
ハッカーがiPhoneのロック解除法を公開。
6月29日にアメリカで発売され1日で52万5000台、3日間で3億ドル以上を売上げたiPhoneですがSIMロックのようなものがかかっていてAT&Tのキャリアでしか使用ができません。

しかし、そのロックを解除したというハッカーが現れ、その解除法を公開しました。

発売されてたった2週間程度で解除されてしまいました。

CNET Japanのハッカーグループ、iPhoneのロック解除法を公開へによると、ハッカーグループのwikiで解除法が公開されており、これによりAT&T以外のキャリアにおいてもiPhoneが使用できる可能性が出てくるとのこと。

当然この解除法を行ってしまうと製品の保証は全く効かなくなってしまう。

また、同wikiでは、iPhoneの「機能を拡張する」インターネットツールを公開する予定とのこと。

発売前からiPhoneのロックを解除することはとても簡単と有名なハッカーがコメントしていましたがこんなにも早く突破されてしまうとは^^;

ちなみに、AT&Tの契約プランはiPhoneユーザーから不満が出ているみたいなのでこの解除法を使用するiPhoneユーザーも結構でてくるのではないのでしょうか?

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2020/06/04
20%オフ、フリスクサイズで45W出力のUSB-PD充電器「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」

iPadの噂・最新情報

2020/06/04
5G対応のiPad Pro、発売時期は2021年前半か

iOS

2020/06/03
iOS 14、ようやくSafariに翻訳機能を搭載か

Android

2020/06/03
Google、ベータ版Android 11を誤って配信。新機能も明らかに
Recommendこんな記事も読まれています