新型「AirPods 2」、待望の新色ブラック登場か。価格は約2万円に値上げ?

bio
Yusuke Sakakura

新型「AirPods 2」、待望の新色ブラック登場か。価格は約2万円に値上げ?

2019年前半にも発売と報じられている新型「AirPods 2」に関する新しい情報が報じられた。

最新の情報によれば新しいAirPodsは待望のブラックカラーをラインナップし、不満の声が多かった使い勝手の部分も改善されるようだ。

AirPods 2、握りやすさも改善か

mysmartpriceが信頼できる情報筋から得た情報によれば、「AirPods 2」は従来のホワイトカラーに加えて、待望の新色ブラックがラインナップされるとのこと。

デザインに大きな変化はないものの、初代AirPodsで不満の声が多くあった握りやすさが改善されるようだ。具体的にはGoogle Pixelスマートフォンに採用されているものに近しいコーティングがイヤホンのトップ部に施されるとのこと。初代モデルではケースから取り出しにくいとの声が多かった。9to5Macが“微妙なグリップ”と表現するように劇的な効果はないが現状よりは遥かにマシだろう。

Pixel 3のコーティング

Pixel 3の背面に施されたコーティング

また、これまでの噂どおり初代モデルに比べてより多くのセンサーが内蔵され、心拍数のモニタリングを含む新しいヘルス機能が搭載されるという。内蔵されるバッテリー容量は変わらないため、電池持ちに大きな変化はないそうだ。さらに、内部変更によって低音域のレスポンスが改善されるという。

販売価格は初代AirPodsの159ドルに対し、200ドル前後に値上げされるそうだ。日本円では税別16,800円だが、21,900円前後になるかもしれない。

なお、今年1月から開発者向けに提供されているiOS 12.2からは現行のAirPodsが対応していない「Hey Siri」への対応も発見されるなど「AirPods 2」の発売間近とされている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています