怪しい噂:高音質版Apple Musicと新型AirPods 3が数週間以内に登場?

bio
Yusuke Sakakura

怪しい噂:高音質版Apple Musicと新型AirPods 3が数週間以内に登場?

AirPods 2/第2世代AirPodsの発売から2年が経過した今、新型モデルとしてAirPods 3の発売が噂されている。

発売は今年後半と噂されているなかで高音質版Apple Musicとともに今後数週間以内に発表されると報じられた。

Hits Daily Doubleがレーベル関係者から得た情報によると、Appleは今後数週間以内に標準プランと同じ料金の9.99ドル/980円で高音質版のApple Musicの提供を開始するという。この発表とともにAirPods 3が発売されるという。

AirPods 3は7月以降に量産開始との情報も

Apple MusicのライバルサービスであるSpotifyは、無料版で128kbps/160kbps、有料版で256kbps/320kbpsの音質で楽しめるが、今年後半にCD音質の音楽ストリーミング「Spotify HiFi」(料金未発表)を開始する。Apple Musicもこれに対抗して高音質版のApple Musicを提供するのではないかと業界内で予測されているという。

Appleが高音質版のApple Musicを提供すると報じられたのは今回が初めて。現在開発者やテスター向けに公開されているiOS 14.6からは証拠などが発見されていない。

AirPods 3については実機とされる写真が公開されたが、偽物であったとの情報もあるなど錯綜気味。また、信頼度の高いアナリストのMing Chi-Kuoは7月以降に量産がスタートすると伝えていることから今後数週間後に発売されるか怪しいところだ。

今回の情報が正しければ6月7日に開催される開発者向けのイベントWWDC2021の基調講演で何らかの発表があるかもしれない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています