bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/07/11 7:31
  • トップページ
  • iPhoneの噂・最新情報
  • Apple、新型iPhone発売後にiPhone X/iPhone SEの販売終了か
  • Apple、新型iPhone発売後にiPhone X/iPhone SEの販売終了か

    今年秋に発売と噂される新型iPhoneは低価格〜高価格までカバーする全3機種のラインナップとなる可能性が高い。Appleは新型iPhoneの発売に伴い旧機種を値下げする傾向があるが、昨年発売されたばかりの「iPhone X」と4インチの小型モデル「iPhone SE」の販売は終了となるかもしれない。

    6.1インチ、液晶モデルがiPhone SEを置き換える存在に?

    リサーチ会社Bluefinによると、Appleは今年第3四半期〜第4四半期に新型iPhoneを約9,100万台生産し、2019年の第1四半期〜第2四半期は9,200万台を生産するという。

    この生産台数がかなり強気なものでBluefinは新型iPhoneの発売によって旧機種となる「iPhone X」とコンパクトモデルの「iPhone SE」の販売が終了になるとレポートした。新型iPhoneを大量に生産しながら旧機種を生産する可能性は低いということだろうか。

    レポートの内容が事実であれば“スマートフォンの未来”として発表されたiPhone Xはわずか1年で販売終了となるが、最も信頼できるアナリストであるKGI証券のMing-Chi Kuoも販売価格と値下げすることなく販売終了になると報告していることから信ぴょう性は高い。Kuoは販売終了の理由について値下げして併売することがブランドのマイナスイメージに繋がるためとしている。

    4インチ液晶ディスプレイを搭載した唯一のコンパクトモデルとなった「iPhone SE」は、iOS 12へのアップデートが可能で性能的には問題がないのかもしれないが、発売から既に2年以上が経過していることを考えれば販売終了になっても不思議ではない。液晶ディスプレイを搭載する新型iPhoneは画面サイズこそ大きくなるが、低価格モデルということでiPhone SEを置き換える存在になるかもしれない。なお、iPhone SEの後継モデルとなる「iPhone SE2」が近々発売と噂されていたが、Appleは年内の発売を取りやめたと報じられている。

    なお、低価格モデルの新型iPhoneは、シングルレンズのカメラ3D Touch非対応のディスプレイを搭載、グレイ・ホワイト・ブルー・レッド・オレンジといったカラフルな5色がラインナップされ、販売価格は550ドル〜(おそらく日本では約60,000円〜)になると噂されている。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    iPhoneの噂・最新情報の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー