bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple純正ヘッドフォン、MacBook Pro、AirTagが6月発表?

Appleニュース

Apple純正ヘッドフォン、MacBook Pro、AirTagが6月発表?

3月のスペシャルイベントを延期したと報じられているApple。その影響もあるのか6月開催予定の開発者向けイベントWWDCで新製品の発表を計画している可能性がある。

発表される新製品は長く発売の噂が報じられているApple純正ヘッドフォン、新商品となる紛失防止タグ「AirTag」、MacBook Proのようだ。

「WWDC 2020」で3つの製品が発表

Jon Prosserによると、AppleはWWDC 2020でMacBook Pro、オーバーイヤーヘッドフォン、AirTagの発売を計画しているとのこと。

情報源は明かされておらず信ぴょう性は不明だが、Appleの未発表製品に関して高い確率のあるMing−Chi Kuoもこれらを含めた6製品が2020年前半に発売されるとレポートしていた。

MacBook Proについてはどういったモデルか言及されていないが、最近では14.1インチのミニLEDディスプレイを搭載したMacBook Proの発売が噂されている。同モデルでは今年5月発売のiPad Pro用キーボード「Magic Keyboard」などと同じシザー式キーボードを採用することで、より深いストロークでキーが押せるほか故障リスクが低くなるようだ。また、エスケープキーが不評のTouch Barから分離されると報じられている。

iOS 14から発見されたApple純正ヘッドフォン

Credit: 9to5Mac

iOS 14から発見されたApple純正ヘッドフォン

Apple純正のオーバーイヤーヘッドフォンはAirPodsと同じチップセットを搭載することでカンタンなセットアップのほか、ヘッドフォンを外した時の音楽の自動一時停止・再生に対応し、BoseやBeatsと張り合うようなノイズキャンセリング機能(AirPods Proで実現)を実現すると報じられている。

最近では流出した「iOS 14」のコードから開発の証拠となるアイコンが発見されていた。

AirTag

Credit: MacRumors

紛失防止タグ「AirTag」

「AirTag」は、TileやMAMORINOなどが競合製品にあたる紛失防止タグ。iPhone 11シリーズと同様にUltra Wide Bandに対応することで非常に高い精度で紛失した位置を発見できるそうだ。

タグを付けたサイフやカギから離れるとiPhoneに通知が届くことで紛失を防止できるほか、他のユーザーが紛失物を発見すると持ち主の連絡先を通知して電話やメッセージで拾った人と連絡が取り合えると報じられている。

Appleは6月にオンライン限定で「WWDC 2020」を開催するとアナウンスしているが、具体的な開催日時は発表していない。新型コロナウイルスの影響でGoogleは5月に開催予定の開発者向けイベント「Google I/O 2020」を中止しており、Appleが中止の判断を下す可能性もある。

関連記事

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2020/05/28
iPhone 13、5カメラ搭載か。新しいアナモフィックレンズ追加?

PlayStation 5

2020/05/28
PlayStation 5、6月4日に発表イベントか

NTTドコモ

2020/05/27
ドコモ、「Xperia 1 II」など発売日を延期。6月以降に

iPhone 11

2020/05/27
iPhone 11、世界で最も人気のスマートフォンに〜2020年Q1
Recommendこんな記事も読まれています