アップル、史上最大のアップデート「iOS 10」を配信開始

iOS

アップル、「iOS 10」の配信をスタート。史上最大のアップデートで登場

アップルが、日本時間9月14日午前2時より「iOS 10」の配信を開始しました。

iOS 10は、「今までのiOSの歴史の中で最大のリリース」と表現されるアップデートで、ロック画面からメッセージ、写真、マップ、Siri、ミュージックなど多数の機能が刷新されています。

【更新】9月14日 3:09時点でiOS 10にアップデートすると、iPhoneが正常に起動しなくなる「文鎮化」の不具合が発生しています。不具合が解消されるまでアップデートしないことをオススメします。

【更新】9月14日 9:35時、アップルがアップデートの不具合を解消したことを明らかにしました。

史上最大のアップデート「iOS 10」が配信開始

iOS 10にアップデートできるのは、iPhone 5以降、iPod touch(第6世代)、iPad 4以降、iPad mini 2以降の全13機種。

アップデート内容は以下のとおりです。

メッセージ

Siri

マップ

写真

ホーム

Apple Music

Apple News

エクスペリエンス

QuickType

電話

その他の機能改善

アクセシビリティ


ヒント
無料

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2021/01/21
Apple、今年は「iPhone 12s」を発売?13を飛ばす理由とは

Android

2021/01/21
Android 12、自動で容量節約できるアプリ休止機能が登場か

格安SIM

2021/01/20
MVNO委員会、ahamo対抗は「極めて困難」。接続料の引き下げを強く要求

キャッシュレス

2021/01/20
スマホ決済調査、d払いの利用急増。PayPayはダウン
Recommendこんな記事も読まれています