bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法

お役立ちコンテンツ

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法

来週2月24日よりJリーグの2018シーズンが開幕します。昨年に引き続き今年も英パフォームが提供するスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」で毎節全試合を見ることが可能。さらに今年からはプロ野球オープン戦・公式戦の配信もスタートします。

「DAZN(ダゾーン)」は、インターネットを利用した動画配信サービスでスマートフォン、タブレット、PC、テレビで見ることが可能ですが、スポーツ中継はやはり大画面で見たいという人がほとんどのはず。

この記事では「DAZN(ダゾーン)」をテレビで見る方法を紹介します。

目次

DAZN(ダゾーン)とは

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法

DAZN(ダゾーン)とは、英パフォーム社が提供するスポーツ専門の動画配信サービスです。

プロ野球・サッカー・バスケットボール・バレーボール・テニス・格闘技・F1など年間130以上のリーグ・7500試合以上を配信します。特に注目を集めているプロ野球では2018年シーズンから読売ジャイアンツをのぞく11球団のオープン戦と公式戦を配信。大谷翔平がデビューするメジャーリーグベースボールは1日4試合を配信予定。大谷が所属するエンゼルスは全試合、そのほか田中将大とダルビッシュ有の試合を中心に配信されます。

さらに、国内プロバスケットボールリーグB.LEAGUEもB1リーグを中心に配信予定。昨年注目を集めたサッカーでは2017年のシーズンから10年間Jリーグと契約し、J1/J2/J3全試合を配信。海外サッカーはプレミアリーグ、ラ・リーガの毎節全試合。2018-19シーズンから2020-21シーズンまでの3年間、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップを独占配信します。

視聴方法は生でスポーツが見られる「ライブ視聴」、試合の終了後・途中でも最初から視聴できる「見逃し配信」(試合終了から7日間限定)、試合のハイライト動画を短時間で視聴できる「ハイライト視聴」の3つのスタイルで楽しめます。

2018年後半には待望のダウンロード視聴にも対応する予定です。

DAZNの料金

DAZNの料金

DAZNの料金は月額1,750円(税込み1,890円)ですが、ドコモが提供する「DAZN for docomo」は、ドコモ契約者であれば月額770円オフの月額980円(税込み1,058円)で契約できます。

また、2018年5月でサービス終了し、配信コンテンツがDAZNに移管されるソフトバンクのスポナビライブを契約していたユーザーは引き続き月額980円でDAZNが楽しめます。

支払い方法はDAZNはクレジットカードとデビットカード、iPhoneなどから登録する場合はiTunesカードを使用することも可能です。DAZN for docomoの場合は毎月の携帯料金と合わせて支払うことができます。

どちらもお試し期間が用意されていて1ヶ月間は無料で視聴できます。満足できなかった場合は契約から1ヶ月経過するまでに解約することで無料でDAZNを楽しめます。なお、DAZNとDAZN for docomoの配信コンテンツや画質などは全て同じです。

DAZNDAZN for docomo
月額1,750円月額980円
クレジットカード決済
デビットカード決済
iTunesカード
クレジットカード決済
ドコモのケータイ払い

DAZNの画質

DAZNの画質はフルHD(1080p)ですが、通信速度など環境によって画質が変わります。

優先LANやWi-Fiなど環境が良い場合はフルHDで楽しめますが、スマートフォンやタブレットなどで3G/4G/LTEで通信した場合は通信速度など環境に応じた画質になります。

DAZNによれば、通信速度が5.0Mbpsの場合は標準画質のHD(720p)、通信速度が9.0Mbpsの場合はフルHD(1080p)となりますが、あくまでも目安で実際の画質とは異なる場合があります。

なお、画質は環境によって自動で変更され、手動で変更することはできません。

DAZNを契約する

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法

DAZNを契約するにはDAZNのサイトにアクセスして「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」ボタンをタップ後、アカウントの作成を行います。名前やメールアドレス、パスワードを入力して「次のステップへ」ボタンをタップしましょう。

DAZNを契約する DAZNを契約する
DAZNのアカウントを作成する

次にクレジットカードやデビットカード、iTunesコードなど支払情報を入力して「視聴を開始する」ボタンをタップすると、登録完了画面が表示されるのでこれでDAZNの契約は完了です。

DAZNを契約する DAZNを契約する
支払情報を入力する

ドコモが提供する「DAZN for docomo」を契約する方法はこちらのエントリーで詳しく解説しています。

「DAZN」を契約する

DAZNをテレビで見る

スマートテレビで見る

2018年2月時点(Jリーグ2017シーズン開幕時点)で最もオススメなのがスマートテレビで見ることです。

スマートテレビは、テレビをインターネットに接続することでHuluやDAZNなどインターネットを使った動画配信サービスを大画面のテレビで見ることができるテレビ。追加で何も購入することなく、今のテレビでそのままDAZNが楽しめます。

ただし、各メーカーでDAZNへの対応時期に違いがあります。2017年2月時点でDAZNに対応しているのはソニー、パナソニック、LGのスマートテレビでTOSHIBAのスマートテレビは対応時期が2017年3月と案内されています。

現在、利用しているテレビがスマートテレビなのか、スマートテレビでDAZNを視聴する方法は各メーカーによって異なるので下記のリンクを参考にしてください。


Fire TVで見る

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法

テレビがスマートテレビに対応していない場合は、Amazonの「Fire TV」を使うと大画面のテレビでDAZNを見ることができます。

Fire TVには「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」の2機種が存在しますが、安い「Fire TV Stick」はWi-Fiのみサポートしています。インターネットを利用するDAZNでは通信速度が非常に重要なので有線LANに対応した「Amazon Fire TV」がオススメ。安くて購入しやすい「Fire TV Stick」の購入レビューはこちらからどうぞ。

なお、Jリーグ開幕にともない品薄になっていますが、FireTVの旧モデルは今スグに購入できます。

※Fire TVを利用するにはHDMI端子が付いているテレビ有線LANまたはWi-Fiが必要になるので事前にチェックしておきましょう。

Fire TV StickAmazon Fire TV
Fire TV StickFire TV Stick
4,980円11,980円
音声認識リモコン音声認識リモコン
802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n/ac
Wi-Fiのみ有線LAN
USBなしUSB 2.0
メモリ1GBメモリ2GB
クアッドコアクアッドコア

▼利用方法は以下のとおり。Fire TV / Fire TV Stickの使い方はこちらの記事で詳しく解説しています。


Chromecastで見る

Chromecastで見る

FireTVと同じくテレビがスマートテレビに対応していない場合は、Googleの「Chromecast」を使うと大画面のテレビでDAZNを見ることができます。ChromecastはテレビのHDMI端子に挿すだけでDAZNやHulu、YouTubeなどの動画を大画面のテレビで視聴できるデバイスです。

DAZNのサービス開始当初はChromecastに非対応でしたが、3月17日に配信されたVer1.21.0にアプリをアップデートすると、Chromecastを利用できます。

アプリを最新版にアップデートして起動すると右上にキャストボタンが表示されるようになります。キャストボタンをタップしてChromecastを選択。視聴したい動画を選択すると、大画面のテレビに動画が映し出されます。

DAZN、ついにChromecastに対応 DAZN、ついにChromecastに対応

なお、PCからChromecastを利用するには、ChromeブラウザからDAZNにアクセスして動画を視聴します。右の「︙」をクリックして「キャスト」を選択します。

Chromecastで見る

テレビに接続しているChromecastが表示されるのでクリックすると大画面のテレビに映像が映し出されます。

Chromecastで見る

右下の拡大アイコンをクリックすると映像がフルスクリーンになります。

Chromecastで見る

なお、この方法で視聴すると遅延が発生するのでTwitterなどで実況しながら視聴する場合は注意が必要です。

Apple TVで見る

Apple TVで見る

Apple TV」でもDAZNを大画面のテレビで見ることができます。

対応予定時期は2017年5月31日でしたが3ヶ月遅れでバージョン2.0.0のアップデートが配信されてようやく対応しました。

価格:15,800円(税別)

PS3/PS4で見る

PS3/PS4で見る

2017年8月8日、予定から半年遅れでようやくDAZNが「PlayStation 3」と「PlayStation 4」に対応しました。PS3/PS4でDAZNを楽しむにはPlayStation Storeで配信されているアプリのインストールが必要です。

アプリをインストールするにはホーム画面で「テレビ&ビデオ」を選択します。

PS3/PS4で見る

DAZNのアイコンが表示されているのでアイコンを選択します。

PS3/PS4で見る

PlayStation StoreのDAZNアプリのダウンロードページが表示されるので「ダウンロード」ボタンを押します。

PS3/PS4で見る

ダウンロードが完了したらホーム画面で「テレビ&ビデオ」に進んでDAZNのアイコンを選択。アプリが起動したらDAZNアカウントまたはdアカウントでサインインするとDAZNが視聴できます。

XBOX ONEで見る

PlayStation以外にXBOX ONEでも大画面のテレビでDAZNを見ることができます。

▼利用方法は以下のとおりです。


iPhone/iPadをテレビに接続して見る

iPhone/iPadをテレビに接続して大画面で見ることもできます。必要なものは「Lightning – Digital AVアダプタ」とHDMIケーブルです。

見ている間はiPhone/iPadを操作できないので、使っていないiPhoneやiPadがある場合に利用したい方法です。

価格: 5,200円(税別)

ひかりTVで見る

ひかりTV対応チューナーでもDAZNを大画面のテレビで視聴できます。現時点で対応している機種は「ST-3400」のみですが、ST-4100、ST-3200、AM900でも今後対応予定と案内されています。

▼利用方法は以下のとおりです。


プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています