bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

DMM mobile、新料金プランと半額になる通話アプリのリリースを予定

DMM mobile

DMM mobile、新料金プランと半額になる通話アプリのリリースを予定

DMMが展開する格安SIMサービス「DMM mobile」は、7月に新料金プランをリリースし、8月中には通話アプリを提供することを発表しました。

DMM mobile、7月に「ライトプラン」と「大容量プラン」を提供へ

DMM mobileが発表したリリーススケジュールによれば、通信速度が200kbps・月額440円で利用できる「ライトプラン」と、大容量の高速データ通信が可能な月額4,570円の「15GBプラン」月額6,090円の「20GBプラン」の提供を7月上旬に予定しているとのこと。

通信速度データ通信量料金
ライトプラン200kbps不明月額440円
15GBプラン下り225Mbps / 上り50Mbps15GB月額4,570円
20GBプラン下り225Mbps / 上り50Mbps20GB月額6,090円

現在、DMM mobileで提供されているプランのうち、最もデータ通信量が多いプランは10GBとなっていますが、より大容量のプランを利用したいという要望が多かったため、提供することになったようです。

DMM mobileでは、SIMカードを上限3枚まで利用できる「シェアプラン」が提供されており、家族で利用するユーザーも多いことから大容量プランを求める声が多かったのかもしれません。ちなみに、使い放題のプランを除いて、10GB以上のデータ通信を利用できるプランを提供しているところはほとんどないかと思います。

モバイルWi-Fiルーターと通話料が半額になる通話アプリの提供も

7月上旬にはモバイルWi-Fiルーターの販売も取り扱うとのことで、大容量プランとモバイルWi-Fiルーターの組み合わせは複数の端末を安く運用したいユーザーにとって嬉しいものになるかと思います。

さらに、8月には基本料0円で通話料が半額になる(音声通話の通常料金は20円/30秒)通話アプリの提供も予定しているとのこと。アプリはiOSとAndroidで利用できるとしています。

今後は「業界最安値」「大容量プラン」「通話アプリ」がDMM mobileの三大魅力になっていくものと思われます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Music

2018/09/22
miwaの全楽曲が「Apple Music」などで聴き放題に

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/22
写真・動画、ショートカットもカンタンに送れる「iCloudリンク」の使い方

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/22
「iPhone XS」でバッテリー残量をパーセント表示する方法

au

2018/09/21
auも4年縛り見直し アップグレードプログラムEX/EX(a)の改定を発表
Recommendこんな記事も読まれています