今度は通話できず。不具合多発でPixel 6向けのアプデ提供停止

bio
Yusuke Sakakura

今度は通話できず。不具合多発でPixel 6向けのアプデ提供停止

Googleが今月14日からPixel 6|6 Pro向けに順次提供を開始していた2021年12月版のアップデートの提供を停止したと発表しました。

不具合を解消は2022年1月下旬に

配信を停止した理由についてはアップデートを適用した一部のユーザーから通話が途切れる、または切断されるとの報告を受けたことと明かしています。

問題を解決したソフトウェアアップデートを2022年1月下旬ごろに提供する予定とのこと。修正版の提供まで1ヶ月以上も期間が空くことから不具合に悩まされている場合はAndroid Flash Toolを使って旧バージョンにダウングレードすることがおすすめされています。なお、同ツールを使った場合は端末が初期化されるので注意しましょう。

2021年12月のアップデートは80超の不具合改善と機能改善、3ヶ月に一度の機能追加を含んでいた大規模アップデートでしたが、アップデート適用後に圏外になったり、電波レベルが著しく低下し、電池持ちにも影響を与えると多数のユーザーから報告されていました。

The Pixel team paused the December software update to Pixel 6 and Pixel 6 Pro devices after some users reported calls were dropping or disconnecting. We have now identified a fix that will roll out in a software update by late January. This update will also include all the fixes and improvements that were originally planned in December. If you received the December software update on Pixel 6 or Pixel 6 Pro and are still experiencing mobile connectivity issues, you can revert to the previous software version using the Android Flash Tool (flash.android.com) and performing a factory reset. Please back up your phone before restoring to the previous software version. If you are not experiencing mobile connectivity issues, no action is required. We sincerely apologize for the inconvenience and appreciate your patience as we roll out the fix.(Google

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています