Google Pixel、3年分の販売計画が流出か。Pixel Aシリーズの新作発表は2年に一度に?

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/12/23 7:15

Google Pixel、3年分の販売計画が流出か。Pixel Aシリーズの新作発表は2年に一度に?

Googleが今後発売するPixelスマートフォンの計画がリークされました。

Googleの発表計画は毎年ダダ漏れではあるものの、今回はなんと2023年、2024年、2025年の3年間で発売される約15機種分のリークです。

15機種には小型化されるPixel 8、6.3インチにProモデルの機能を詰め込んだPixel 9シリーズ、縦折りたたみのPixel Flipなど注目の機種も含まれる一方で、絶対的なコストパフォーマンスを誇り、2年連続でベストカメラに選出されたPixel Aシリーズの新作発売が2年に一度に変更される可能性があるというショッキングな情報も報じられています。

信頼できる情報源から3年分の販売計画が流出

3年間におけるPixelスマートフォンの販売計画をリークしたのはAndroid Authorityです。同メディアは匿名ではあるものの信頼できる人物から情報を得たとのこと。

当然ながら長期的な計画は今後変更される可能性があるため確定したものではありません。

2023年:Pixel 8は小型化される?

Pixel Fold

まずは2023年の5月ごろに開催されるビッグイベントGoogle I/Oで「Pixel 7a」と「Pixel Fold」が登場するようです。

「Pixel 7a」の販売価格は前世代と同じ449ドル。噂されているワイヤレス充電や90Hzのリフレッシュレートは現時点で確認されていないと伝えています。シリーズ初の折りたたみスマートフォンとなる「Pixel Fold」の販売価格は噂どおり1,799ドルとのこと。

2023年後半にはGoogle Tensor G3を搭載した「Pixel 8」と「Pixel 8 Pro」が登場。「Pixel 8」は、現行の6.1インチよりも画面サイズが小さくなり、それに伴って本体サイズも小さくなります。

2023年の販売計画
  • Pixel 7a(lynx)とPixel Fold(felix)がGoogle I/Oで発表
  • Pixel 7aの価格は449ドルで。ワイヤレス充電や90Hzのリフレッシュレートは確認されていない
  • Pixel Foldの価格は1,799ドル
  • Pixel 8(shiba)とPixel 8 Pro(husky)が後半登場
  • 大きな変化はないがPixel 8は画面サイズと本体サイズが小さくなる
  • Google Tensor G3(zuma)が搭載

2024年:Pixel 8aは値上げ、または計画破棄か

2024年:Pixel 8aは値上げ、または計画破棄か

2024年には499ドルに値上げした「Pixel 8」の販売が計画されているものの、Pixel 7aの売れ行き次第では計画が破棄される可能性があります。

これはPixel Aシリーズの完全廃止ではなく、GoogleはPixel Aシリーズの新作発表を2年に一度に変更することを検討しているようです。

後半には「Pixel 9」と「Pixel 9 Pro」に加えて、6.3インチにPro向けの機能を詰め込んだ新モデルが追加されます。情報源はラインナップの拡大について「間違いない」と語っているとのこと。

筆者は画面サイズの最も大きなPixel 6 Pro、Pixel 7 Proと購入していますが、やはりもう少しコンパクトなサイズが欲しいところ。

その声に応えるべくGoogleは6.1インチ未満の「Pixel 9」、6.3インチの「Pixel 9 Pro」、6.7インチの「Pixel 9 Pro Max」(仮)の3機種展開にしたいのかもしれません。

また、Pixel Foldのフォローアップモデルも計画されているようですが、現時点での詳細は不明。初代モデルが市場に受け入れられるかどうかによるでしょう。

2024年の販売計画
  • 499ドルに値上げされたPixel 8a(akita)が登場
  • ただし、Pixel 7aの売れ行き次第で計画破棄も
  • Pixel Aシリーズの新作発表は2年に一度に変更か
  • 後半にはPixel 9、6.7インチのPixel 9 Pro(komodo)、6.3インチに6.7インチの機能を詰め込む新モデル(caiman)が登場
  • Google Tensor G4(redondo)が搭載
  • Pixel Foldのフォローアップモデルも。詳細は不明

2025年:縦方向の折りたたみスマホPixel Flipが登場?

2025年:縦方向の折りたたみスマホPixel Flipが登場?

2025年の秋には、Galaxy Z Flipのように本体を縦に折りたためるPixel Flip(仮)の発売が計画されているとのこと。

Pixel 10シリーズも3機種が登場予定であるものの、Pixel Flipの販売計画が破棄された場合は、画面サイズの異なる通常モデル2機種と、上位モデル2機種の合計4機種ラインナップになる可能性があるようです。

リークされた計画に間違いがなければ、GoogleがAppleの販売戦略を真似しようと考えていることは明らかでしょう。

ただし、Appleの4機種をリリースする販売戦略はうまくいっていません。コンパクトなminiモデルは大画面や長時間の電池持ちが求めれられるゲームや動画視聴に合わず、miniモデルと入れ替わりで今年発売されたiPhone 14 Plusも販売不振が報じられています。

Googleが真似する前にAppleが3機種ラインナップに戻しても不思議ではありません。

2025年の販売計画
  • 秋にGalaxy Z Flipのような縦方向の折りたたみスマートフォンが登場
  • Pixel 10シリーズは3機種ラインナップで登場
  • ただし、Pixel Flipの販売計画が破棄された場合、Pixel 10が4機種ラインナップで登場
  • Pixel Foldの後継機種は2023年発売の初代モデルの反応にかかっている
話題の流れ
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています