bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Google、脱スマホ中毒アプリ「Digital Wellbeing」を正式公開

Android

Google、脱スマホ依存アプリ「Digital Wellbeing」を正式公開

11月21日、Googleが脱スマホ中毒に役立つアプリケーション「Digital Wellbeing」をGoogle Playストアで正式公開した。

これまではPixelスマートフォン向けにベータ版が提供されていたが、正式公開によってAndroid 9.0 Pieを搭載するAndroid Oneスマートフォンでも利用可能になっている。

言語障害や記憶力の低下に繋がるスマホ中毒

Google、脱スマホ中毒アプリ「Digital Wellbeing」を正式公開

ちょっとした空き時間にもスマートフォンに手を伸ばし、気づいたら1日中使っているスマホ中毒は言語障害や記憶力が低下する「デジタル認知症」に繋がると警告されている。Googleが正式公開した「Digital Wellbeing」は、スマホ中毒にかからないように、またスマホ中毒から脱却するための機能を提供する。

「Digital Wellbeing」の主な機能は以下の4つ。アプリの使用状況をカンタンに把握できるようになり、アプリやスマートフォンの使いすぎを防止できる。さらに、スマートフォンが睡眠の妨げにならないよう画面の表示を変更する機能も含まれている。

  • ダッシュボード: アプリをどれぐらい使ったか、いつ多く利用したか、ロックを何回解除したか、通知をどれぐらい受け取ったかを確認できる画面
  • アプリタイマー: アプリに使用時間の制限を追加できる機能。残り使用時間を通知し、制限時間を超えるとアプリが起動できなくなる
  • おやすみモード: 画面上に表示される通知をすべてミュートに
  • グレースケール: 就寝前に画面をモノクロに、起床時に元に戻す

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2019/12/14
「Apple川崎」がオープン。1,600人超の行列、記念トートバッグ配布終了

スマホアプリ

2019/12/14
更新:iPhoneをiPodにするアプリ「Rewound」が公開

Appleニュース

2019/12/12
Apple川崎、オープン日に新トートバッグなど記念品を先着で配布

Pixelの噂・最新情報

2019/12/11
Google、Pixel向けの新アップデート「feature drops」発表
Recommendこんな記事も読まれています