bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Android版AirDrop「Nearby Share」(ニアバイシェア)の使い方

Android

Android版AirDrop「Nearby Share」の使い方

Androidユーザー待望の新しい共有機能「Nearby Share」(ニアバイシェア)が2020年8月5日に正式公開されました。

「Nearby Share」は、iPhoneやiPad、MacなどAppleデバイスで利用できる「AirDrop」に似た共有機能で、写真や動画、リンク、テキストなどをカンタンな操作で友達や家族などに送ることが可能です。

この記事では、Googleが開発に数年をかけたAndroidの新しい共有機能「Nearby Share」の使い方を解説します。

目次

Nearby Shareとは?

「Nearby Share」は、現在開発中の新しいAndroid標準の共有機能です。メーカーおよび団体ごとにバラバラになっている共有機能をまとめるものが「Nearby Share」で、AirDropに似たような操作感で手軽に写真や動画、リンク、テキストまでシェアすることができます。

新しいAndroid標準の共有機能「Nearby Share」

新しいAndroid標準の共有機能「Nearby Share」

これまでのAndroidにはデバイスの背面同士を近づけて共有できる「Android Beam」が用意されていましたが、Bluetoothを利用していたため送受信の速度が遅く、共有画面では他のアプリに埋もれるように表示されていたため、使っている人が少ないこともあってAndroid 10で削除されています。

新しい共有機能「Nearby Share」は、送受信には高速なWi-Fi Directを利用するなどファイルサイズに応じた3種類のオプションが用意され、共有画面にも強調して表示されるなどAndroid Beamの弱点が解消されています。

なお、わかりやすいようにAndroid版AirDropと書いていますが、Nearby ShareとAirDropに互換性はないため、これらの機能を使ってAndroidからiPhone(またはその逆)に写真や動画などを送ることはできません。

Nearby Shareの設定を変更する

「Nearby Share」を利用する前にまずは設定を変更しましょう。設定を変更するにはクイック設定パネルから「ニアバイシェア」をタップ(パネルへの追加手順はこちら)するか、以下の手順を参考に設定画面からアクセスします。

操作手順
  • 1. 設定画面で「Google」に進む
  • 2. 「デバイス接続」を選択
  • 3. 「ニアバイシェア」をタップ
  • 4. “ニアバイシェアをオンにする”が表示されたら「ONにする」をタップ

Nearby Shareの設定画面

Nearby Shareの設定画面

クイック設定パネルに追加する

「Nearby Share」が使えるようになると、クイック設定パネルに専用アイコンを追加できるようになります。

操作手順
  • 1. ステータスバーを2本指でスワイプダウンしてクイック設定パネルを表示
  • 2. 編集ボタンをタップ
  • 3. 「ニアバイシェア」を長押し後、そのままアイコンを上に移動して追加する

クイック設定パネルに追加する

使用アカウントを変更する

「Nearby Share」では、公開範囲を連絡先に登録しているアカウントに絞ることができます。Androidデバイスに複数のGoogleアカウントを登録している場合は以下の手順を参考にアカウントを変更してください。

操作手順
  • 1. Nearby Shareの設定画面を起動
  • 2. “アカウントとデバイス”に表示されるGoogleアカウントをタップ
  • 3. 別のアカウントを選択する

使用アカウントを変更する

デバイス名を変更する

「Nearby Share」の利用時には相手側に自分のデバイス名が表示されます。初期状態では機種名やモデル番号が表示されているので、相手が見つけやすいようにデバイス名を変更しておきましょう。

操作手順
  • 1. Nearby Shareの設定画面を起動
  • 2. 「デバイス名」をタップ
  • 3. 変更後のデバイス名を入力して「名前を変更」を選択

デバイス名を変更する

公開範囲を制限する

「Nearby Share」を連絡先に登録している友だちや家族などに制限したい場合は公開範囲を制限しておきましょう。制限することでAirDrop痴漢などの被害を完全に防ぐことができます。

操作手順
  • 1. Nearby Shareの設定画面を起動
  • 2. 「デバイスの公開設定」に進む
  • 3. すべての連絡先/一部の連絡先/非表示から1つを選択する
    • すべての連絡先: 画面オン&ロック解除の間、連絡先に登録している人とシェアできる
    • 一部の連絡先: 画面オン&ロック解除の間、連絡先のうち選択した人とシェアできる
    • 非公開: ニアバイシェアの画面を開いているときのみ公開される

共有範囲を制限する

共有オプションを変更する

「Nearby Share」では、3種類の共有オプションが表示されています。初期状態では通信料が発生する場合がある「データ通信を併用」が選択されています。

データ容量を減らしたくない場合は「Wi-Fiのみ」*に変更しておくと良いでしょう。

Wi-Fiのみ: デバイス同士をWi-Fiで接続するWi-Fi Directです。インターネットに接続できるWi-Fiは必要ありません。

操作手順
  • 1. Nearby Shareの設定画面を起動
  • 2. 「データ通信」に進む
  • 3. データ通信/Wi-Fiのみ/インターネット使用しないから1つを選択する

共有オプションを変更する

Nearby Shareの使い方

動画や写真、リンクを送る

写真/動画を共有する
  • 1. 共有したい写真や動画を選択
  • 2. 画面右上の共有ボタンをタップ
  • 3. “アプリで共有”にある「ニアバイシェア」をタップ
  • 4. 共有オプションを選択する
  • 5. “付近のデバイスを探しています”が表示される
  • 6. 相手が承認すると送信先として表示されるためアイコンをタップする
  • 7. 相手が同意すると写真や動画が共有される。拒否された場合はシェアできない。

共有したい写真/動画を選択して「ニアバイシェア」をタップ

共有したい写真/動画を選択して「ニアバイシェア」をタップ

送信先をタップする

送信先をタップする
リンクを共有する
  • 1. ChromeやTwitterなどで共有を選択
  • 2. 「周辺ユーザーとの共有」をタップ
  • 3. 相手が承認すると送信先として表示されるためアイコンをタップする
  • 4. 相手が同意するとリンクが共有される。拒否された場合はシェアできない。

Chromeでサイト/リンクを共有する

Chromeでサイト/リンクを共有する

Chromeでサイト/リンクを共有する

Chromeでサイト/リンクを共有する

動画や写真、リンクを受け取る

操作手順
  • 1. Nearby Shareを使って自分宛に共有されると通知が届く
  • 2. 通知をタップする
    • 送信相手にデバイス名が表示されます
  • 3. 相手がデバイス名をタップすると“デバイスが共有しています”が表示されるため、受け取る場合は「同意する」を、拒否する場合は「不承認」を選択する
  • 4. 同意した場合は送信されたコンテンツが表示される

動画や写真、リンクを受信する

動画や写真、リンクを受信する

利用できない場合の対処方法

2020年8月5日から「Nearby Share」が正式提供されていますが、現在は一部のPixelスマートフォンとGalaxyなどSamsungのデバイスでのみ利用できます。

また、「Nearby Share」はGoogle Play開発者サービスを通じて提供されますが、提供までには時間がかかります。

いますぐ利用したい場合はベータ版のGoogle Play開発者サービスをダウンロードしましょう。以下の手順を参考にダウンロードしてください。

なお、Google Play開発者サービスはAndroidのコア機能を提供しているため、ベータ版をダウンロードすることで様々な不具合が出る可能性があります。通常版に戻すのはカンタンですが、日常的に使用しているデバイスにダウンロードすることはおすすめできません。

ベータ版 開発者サービスをダウンロード
  • 1. Google Play開発者サービスのテスターページにアクセスする
  • 2. 「テスターになる」ボタンをタップ
  • 3. Google Play開発者サービス(ベータ版)のダウンロードページにアクセスする
  • 4. 「更新」ボタンをタップするとベータ版のダウンロードが始まる
  • 5. デバイスを再起動する

ベータ版 Google Play開発者サービスをダウンロードする

よくある質問

「Nearby Share」の対応機種は?

Android 6.0以降のデバイスで動作します。Google Play開発者サービスが利用できない機種では動作しません。

「Nearby Share」が利用できません

現在は一部のPixelスマートフォンとSamsungのデバイスでのみ利用できます。ベータ版のGoogle Play開発者サービスをダウンロードするいち早く利用できます。手順はこちらからどうぞ。

「Nearby Share」が動作しません

Bluetoothと現在地情報をオンにしてください。

それでも動作しません

Wi-FiおよびBluetoothをオフにしてから再度オンにしてください。または再起動してください。

「Nearby Share」の送受信距離は?

30cm以内です。デバイス間の距離をできるだけ近づけてください。

Google Play開発者サービスをベータ版から正式版に戻す方法は?

ベータ登録ページにアクセスしてプログラムを終了後、Google Playストアのダウンロードページでアンインストールしてください。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

レビュー

2020/08/08
シャオミ「Redmi Note 9S」レビュー

Surface

2020/08/08
Surface Duo、公式画像が流出。発表日は来週12日?

Google Home/Nest

2020/08/06
新型Nestスピーカー、8月下旬に発売か。価格は変わらず?

Pixelの噂・最新情報

2020/08/06
Google、折りたたみPixelスマホと「Pixel 5a」を開発中か。内部文書が流出
Recommendこんな記事も読まれています