iOS 14の配信日は明日9月17日に。Appleが正式発表

bio
Yusuke Sakakura

iOS 14の配信日は明日9月17日に。Appleが正式発表

WWDC2020で先行発表された「iOS 14」「iPadOS 14」「watchOS 7」などの次期ソフトウェア。これまで開発者とテスター向けにベータ版およびパブリックベータ版が提供されていたが、Appleが正式版のの配信日を9月17日と発表した。

「iOS 14」では2つの大規模な変更によってホーム画面が大幅に刷新される。

全機種iOS 13からアップデート可能

1つはアプリを起動して特定の画面に移動することなく様々な情報をホーム画面で確認できる待望の「ウィジェット」、もう1つはページごとアプリを非表示できる機能とダウンロードしたアプリをまとめて確認できる「Appライブラリ」だ。

これまではApp Storeからダウンロードしたアプリが冗長に表示されていたことで目的のアプリを探すために何回もホーム画面のページをめくる必要があったが、今回追加された新機能を利用することで無駄なアプリをホーム画面に表示せずページ数を減らしてスッキリ整理できる。

ホーム画面の好きな場所に配置できる新機能「ウィジェット」

ホーム画面の好きな場所に配置できる新機能「ウィジェット」

ついにデフォルトアプリの変更も可能になる。これまでは最初にインストールされているアプリの使用が強制されることがあったが、iOS 14ではSafariとメールアプリをGoogle Chromeなど別のアプリに変更することが可能。PCでChromeブラウザを利用している場合はデバイス関の連携機能が有効になるためかなり便利になるはず。

新しいアプリとして「翻訳」も追加される。日本語を含む11言語のテキスト入力と音声入力に対応。iPhoneを横に向けると会話モードに移行して喋っている言語を自動で検出して会話の内容がリアルタイムに翻訳される。オフラインにも対応しているためネットを使えない場所でも翻訳可能だ。

AirPodsも大きく進化する。

新機能「自動切り替え」は、例えばiPhoneで通話を終えてMacでテレビ会議に参加するとiPhoneからMacに自動で接続先が切り替わるなど利用しているデバイスに合わせてAirPodsの接続先が自動で切り替わる便利な機能だ。

AirPods Proにはさらに強力な新機能として上下左右前後から音を飛ばして臨場感のあるサウンドを実現する「空間オーディオ」とイヤホン装着時に頭を左右に動かしても音の出力方向が変わらない「ダイナミックヘッドトラッキング」が追加される。

トラッキングなしトラッキングあり
左:トラッキングなし、右:トラッキングあり

機能を向上するだけでなくAppleが重要視しているプライバシーも強化される。

位置情報においてはアプリケーションがアクセスを要求すると、ユーザーは正確な位置情報を提供するか、おおよその位置情報を提供するかを選択可能になる。詳細な位置情報を許可する必要のないアプリは多数あるためユーザーは安心してアプリを利用できるはず。ポケモンGOやドラクエウォークなどの詳細な位置情報を必要とするゲームでおおよその位置情報を提供した場合の挙動も気になるところだ。

プライバシーを侵害する恐れのあるカメラやマイクはアプリが利用しているときにグリーンまたはオレンジ色のインジケータがステータスバーに表示される。コントロールセンターから利用履歴を確認することも可能だ。また、コピーしたテキスト等にアプリがアクセスする際にも通知が表示される。

マイクとカメラの利用中はインジケーターが表示される

マイクとカメラの利用中はインジケーターが表示される

iPadOS 14では、専用ペンデバイス「Apple Pencil」の機能が大幅にアップデートされる。

新機能「スクリブル」ではキーボードに持ち替えることなくApple Pencilを持ったまま作業を継続できる。例えば、Apple Pencilで文字や図形を手書きしている時にSafariで何かを検索したい時は検索バーにApple Pencilでそのまま検索ワードを入力可能。手書き入力ではApple Pencilで描いた図形をまっすぐな線や均一の角度で描き直してくれる機能も追加される。

新機能「スクリブル」

新機能「スクリブル」

対応機種はiOS 13およびiPadOS 13と同じ。初代iPhone SEやiPod touch、iPhone 6sシリーズなど古いモデルでも最新版にアップデートが可能だ。iOS 14およびiPadOS 14の詳細な新機能や変更点は以下の記事で詳しく解説している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています