iOS 8.1.2へのアップデート後もドコモ系格安SIM(MVNO)でデータ通信やテザリングが可能

Yusuke Sakakura

iOS 8.1.2もドコモ系格安SIM(MVNO)でデータ通信やテザリングが可能に

アップルが今朝、iOS 8.1.2をリリースしました。

格安SIM(MVNO SIM)は、アップデートによって突然ネットが使えなくなったり、テザリングが使えなくなったりするので動作状況を調べてみました。

ぷららもOCNもIIJmioもSIMフリー版のiPhone 6 Plusで利用できた!

手元にある、ぷららモバイルLTEとOCNモバイルONEの格安SIMをSIMフリー版のiPhone 6 Plusに挿して動作確認してみたところ、どちらもデータ通信とテザリングが可能でした。

おそらくドコモ系の格安SIMであれば、端末やSIMが変わってもこれまでと同じようにデータ通信とテザリングが可能だと思います。

とは言っても万が一使えなくなっては困るという方は、元のiOS 8.1.1に戻せるように以下のエントリーを参考にiTunes経由でアップデートすることをオススメします。


ちなみに、iOSのアップデート後アンテナのアイコンが3Gのままになっている場合は、一度機内モードにして解除することですぐにLTEまたは4G表記に変更されますのでお試しあれ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています