bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2017年のiPhone、フルディスプレイデザインに?

iPhoneの噂・最新情報

2017年のiPhone、フルディスプレイデザインに?

Photo by iPhone-Tricks.com

2017年の発売が予想される「iPhone 7s」では、iPhone 4 / 4sのようなガラスを使ったガラスボディが採用されるとも噂されていますが、新たにフルディスプレイデザインの噂が報じられています。

2017年のiPhoneはフルディスプレイデザイン?

アップルの計画に詳しく、実績があるJohn Gruber氏は、自身が運営するブログDaring Fireballのポッドキャスト番組にて、2017年に発売するiPhoneについて予想を語り、指紋認証センサのTouch IDと、FaceTimeカメラがディスプレイに統合されたフルディスプレイデザインになるかもしれないとのこと。

2017年のiPhoneに関する噂として、Touch IDとFaceTimeカメラが液晶面に統合され、表面はほぼ液晶だけになるかもしれないと話しています。

また、スピーカーやレシーバー、各種センサー類も液晶面に統合されるらしいです。

本体を手に持った時、液晶を持っているようなフォームファクターになる可能性があるという話しですが、それがどういったことを示すのかまでは分かっていないそうです。

引用元:Daring Fireball:2017年のiPhoneは、Touch IDとFaceTimeカメラが液晶面に統合され、全面液晶ディスプレイ化される? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

フルディスプレイデザインに最も近づいたのがシャープのAQUOSスマートフォンに採用された3辺狭額縁のEDGEST(エッジスト)デザインです。

2017年のiPhone、フルディスプレイデザインに?

3辺狭額縁のEDGEST(エッジスト)デザイン

ただ、今夏モデルではカメラの性能を向上と、ボディの薄さを維持するために通常のデザインに変更されています。

iPhoneもベゼル部分(ディスプレイ上下左右の枠)に、Touch ID、マイク・スピーカー、イヤホン端子、FaceTimeカメラ、iSightカメラ、照度/近接センサーなど様々なパーツ・センサーが配置されており、今の薄型ボディを維持したままフルディスプレイデザインに変更するのは困難なはずですが、“ほぼ液晶だけ”とのことで、EDGESTデザインに近いものであれば実現性は高いのかもしれません。

度々、コンセプト・デザインとして登場していたフルディスプレイデザインのiPhone、果たして実現するのでしょうか。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/11/21
障害復旧:“App Storeに接続できません“――Apple Musicにも繋がらず

Android

2018/11/21
Google、脱スマホ中毒アプリ「Digital Wellbeing」を正式公開

スマホアプリ

2018/11/21
ポケモンGO、伝説レイドに「クレセリア」登場。弱点やおすすめのポケモンは?

インスタグラム

2018/11/21
インスタグラムのアカウントを削除・退会・消し方を解説
Recommendこんな記事も読まれています