未発表フルワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」をレブロンがすでに使用か

bio
Yusuke Sakakura

未発表フルワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」をレブロンがすでに使用か

Beatsブランドの新作フルワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」を使用している様子をレブロン・ジェームズが自身のインスタグラムで公開した。

Beats Studio Budsは2019年に発売されたPowerbeats Pro以来となるBeatブランドのフルワイヤレスイヤホンで認証機関を通過していて発売間近と噂されている。

NBAでは今月からプレイオフがスタートしており、Beatsは最も注目が集まる時期を狙って未発表の製品を配布してプロモーションしているかもしれない。

NBAプレイオフを活用したプロモーション?

リーグ2連覇に挑むロサンゼルス・レイカーズに所属するレブロン・ジェームズが日本時間27日朝にインスタグラムに投稿した写真にBeats Studio Budsと見られるフルワイヤレスイヤホンが映っているとMacRumorsが伝えた。

Beats Studio Budsと断定することはできないが確かにそのように見えなくもない。また、レイカーズの公式アカウントを確認したところ日本時間24日朝に投稿した写真にも同じイヤホンが映っているようだ。

Beatsは認知拡大を目的としてNBAと2018年にパートナーシップ契約を発表。公式オーディオパートナーになって以降、BeatsはNBAプレイヤーにオーディオ製品を提供しており、各チームカラーに合わせたヘッドフォンも発売。多数のNBAプレイヤーがBeatsのCMにも出演している。

プレイオフの試合は全米中継されてNBAリーグパス等を通じて全世界に配信されており、各チームの公式アカウントには各選手が会場入りした時の私服がアップされ、試合中に私服が紹介されることもある。高いPR効果を狙ってBeatsがNBAプレイヤーに発売前の製品を配っていても不思議ではない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています