bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

新型iPad Pro、Lightning端子を廃止か iOSデバイスで初めてUSB-C搭載

iPadの噂・最新情報

新型iPad Pro、Lightning端子を廃止か iOSデバイスで初めてUSB-C搭載

Photo by mysmartprice

今年発売が予想されている新型iPad Proは、ベゼルレスディスプレイや顔認証「Face ID」をサポートすることでシリーズ史上最大のアップデートになることが予想されている。

最新の情報によれば、新型iPad ProはLightning端子ではなく、USB−C端子を搭載するそうだ。正しい情報であればiOSデバイスとして初となる。

パッケージには高速充電サポートの18W電源アダプタを同梱?

未発表のApple製品に関して最も信頼できるMing-chi Kuoの最新レポートによると、新型iPad Proは、指紋認証「Touch ID」が顔認証「Face ID」に変わるように、Lightning端子がUSB Type−C端子に変わるという。また、パッケージには高速充電に対応した18Wの電源アダプタが同梱される(現行のiPad Proに同梱されている電源アダプタは12W)ことでより高速に充電できる可能性が高い。

なお、高速充電に対応した電源アダプタが同梱されると噂されていた新型iPhoneだが、従来どおり5Wの電源アダプタが同梱されるとのこと。先日、「iPhone Xs」のものとされるラベルがリークされたが、そこには高速充電対応の「USB-C to Lightning Cable」ではなく、「Lightning to USB Cable」と記述されていた。残念ながら高速充電を利用するには別売りの電源アダプタを購入しなければいけないようだ。

6.1インチ新型iPhoneの発売日は10月以降に?

Kuoは、新型iPhoneやApple Watch、MacBookについても新しい情報をレポートしている。

6.1インチの新型iPhoneについては、組み立てやディスプレイの問題から量産時期が9月下旬から10月上旬に延期されるとのこと。Bloombergは「iPhone Xr」とされる同モデルについて発売直後の供給量が限定されるとしてるが、事態はより深刻で昨年の「iPhone X」のように発売日は10月以降になるかもしれない。

Apple Watchについては、多くのユーザーが興味を惹かれる心電図機能を新たにサポートするという。具体的な機能については明かしていないが、医療用として役立つことが予想される。また、Series 3(GPS)など一部モデルが複合材の裏蓋を採用しているが、Serires 4にはすべてセラミック製の裏蓋が採用されるそうだ。

新型MacBookは、指紋認証「Touch ID」をサポートし、現行の12インチMacBookを置き換えるという。なお、MacBook Proユーザーから不評のTouch Barは搭載されない。残念ながら顔認証「Face ID」がMacシリーズに搭載されるのはまだ先となるようだが、MacBookでもログインやApple Payを使った決済が利用できるのは非常に嬉しい。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Kindleセール情報

2018/11/17
プログラミング入門本多数、40%オフの「翔泳社 ビジネス・IT書セール」がKindleストアで開催中

Kindleセール情報

2018/11/17
最大70%オフ、Kindleストアで「秋の雑学&教養本フェア」が開催中

Pixelの噂・最新情報

2018/11/17
低価格モデル「Pixel 3 Lite」の実機写真とスペック流出。イヤホン端子あり

セール

2018/11/16
Anker、20製品がAmazon特選タイムセールで最大30%オフにー11月18日限定
Recommendこんな記事も読まれています