bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

更新:Pixel 4、国内キャリアではソフトバンク独占発売。実質4.3万円から

Pixelの噂・最新情報

Pixel 4、日本ではソフトバンクから独占発売

10月15日開催の『Made by Google ’19』で発表された「Pixel 4」

日本国内ではGoogle直営のオンラインストアGoogle Storeに加えてソフトバンクから発売することが発表された。

UPDATE:2019/10/16 12:38初出時のタイトルが“国内ではソフトバンク独占発売”となっていましたが、正しくは“国内キャリアではソフトバンク独占発売”です。お詫びして訂正いたします。END OF UPDATE

トクするサポートで実質4.3万円から

ソフトバンク版の販売価格は「Pixel 4」の64GBモデルが87,840円、128GBモデルが101,760円。「Pixel 4 XL」の64GBモデルが114,240円、128GBモデルが126,720円。月額390円の「トクするサポート」に加入して25ヶ月目に指定機種の購入および端末を返却すると、実質43,920円から購入することができる。

なお、Oh So Orangeと128GBモデルの組み合わせはソフトバンクオンラインショップでもGoogleストアでも選択できなくなっている。

Pixel 4シリーズは、5.7インチと6.3インチの2ラインナップで展開されるGoogleのスマートフォン。

シリーズ初のデュアルカメラでは、光学2倍ズームが可能な望遠レンズが追加されたことでズーム撮影が強化。背景をぼかせるポートレートも進化した。1年前に大きな注目を集めた夜景モードは撮影スピードがアップし、星空の撮影も可能になった。

手の動きを検知して音楽を操作したり、目覚ましのスヌーズに利用できる新機能の「モーションセンス」や都度のOK Googleなしで連続的に命令をこなす次世代のGoogleアシスタント、自動文字起こし、音声検索に対応したボイスメモアプリ、動画などに含まれる音声を字幕化する「インスタント字幕」などにも対応する。

モーションセンスと次世代のGoogleアシスタントは2020年春対応。ボイスメモとインスタント字幕は英語のみ対応。

星空撮影

Pixel 4

64GB128GB
端末価格1,830円 x 48回
(87,840円)
2,120円 x 48回
(101,760円)
実質支払額1,830円 x 24回
(43,920円)
2,120円 x 24回
(50,880円)

トクするサポート」に加入して25ヶ月目に指定機種の購入および端末を返却した場合の実質支払額です

Pixel 4 XL

64GB128GB
端末価格2,380円 x 48回
(114,240円)
2,640円 x 48回
(126,720円)
実質支払額2,380円 x 24回
(57,120円)
2,640円 x 24回
(63,360円)

トクするサポート」に加入して25ヶ月目に指定機種の購入および端末を返却した場合の実質支払額です

ソフトバンクオンラインショップ

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2019/11/22
Twitter、2段階認証で電話番号の登録不要に。番号の削除にも対応

セール

2019/11/22
Amazon、日本初のブラックフライデーセール開始〜注目商品まとめ

iOS

2019/11/22
Apple、「iOS 14」は品質向上に注力。不具合だらけのiOS 13から改善

Twitterニュース

2019/11/21
Twitter、ツイートの予約投稿を提供。まずはウェブ版でテストから
Recommendこんな記事も読まれています