ソフトバンク、「Nexus 6P」を国内キャリアとして独占販売――発売日は10月下旬

bio
Yusuke Sakakura

ソフトバンク、「Nexus 6P」を国内キャリアとして独占販売――発売日は10月下旬

グーグルが9月に先行発表した「Nexus 5X」と「Nexus 6P」をソフトバンクとワイモバイルが取り扱うことを発表しました。

ワイモバイルが取り扱う「Nexus 5X」はドコモからも10月下旬に発売されると発表済み。ソフトバンクが取り扱う「Nexus 6P」は国内キャリアではソフトバンクが独占提供となります。

「Nexus 5X」と「Nexus 6P」の予約受付を明日10月9日からスタート

「Nexus 6P」は、アルミニウム、グラファイト、フロスト、ゴールドの4色展開。保存容量は32GBと64GBと2モデルですが、カラーによって用意される容量が異なります。

「Nexus 5X」と「Nexus 6P」は両キャリアにて明日10月9日から予約受付がスタートします。また、ソフトバンクとワイモバイルのユーザー向けに新規・既存ユーザーともにGoogle Play Musicが90日間無料となるキャンペーンが実施されるとのこと。

ソフトバンク、「Nexus 6P」を国内キャリアとして独占販売 ソフトバンク、「Nexus 6P」を国内キャリアとして独占販売
ソフトバンクの発表会にAndroid担当副社長のヒロシ・ロックハイマー氏も登壇

「Nexus 5X」と「Nexus 6P」の発売日は10月下旬以降。両機種の販売価格は未発表となっています。

なお、両機種ともGoogle直営のオンラインストアにて販売中。「Nexus 6P」については、国内キャリアの括りでソフトバンクが独占販売することになります。また、両機種ともSIMロックが有効になった状態での販売となり、購入日から6ヶ月経過するなどの条件を満たすことでSIMロックの解除が可能になります。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています