bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモとソフトバンクのかんたんケータイが酷似?!

NTTドコモと富士通は、ソフトバンクモバイルと東芝に対して「他社携帯電話の製造、販売等の差し止めを求める仮処分命令の申し立て」を行いました。

ドコモと富士通が指し止めを求めたのはソフトバンクから販売されている東芝製のかんたん携帯「821T」。

「821T」と酷似しているのは「FOMAらくらくホンⅢ」。十字キーやディスプレイの下部に設けられたショートカットキーなどが見分けが付かないほどソックリです。

これは本当に似てますね。

ニュース
左がNTTドコモの「FOMAらくらくホンⅢ」。左がソフトバンクモバイルの「821T」。
テンキーや十時キーのデザインも酷似していますが、ソフトキーなんかもソックリですねこれは。


NTTドコモと富士通とで検討した上、ソフトバンクモバイルと東芝に事前に警告を出していたそうですが満足した回答が得られず、3月8日には「821T」が発売されたため、製造・販売等の指し止めを求める仮処分を申請したようです。

この仮処分の申請に対してソフトバンクモバイルは「821Tは、取扱説明書のいらない携帯をコンセプトに、シニア層のニーズを徹底的に分析し、議論を重ねながら開発した商品。既に市場にあるものとはまったくの別製品と認識して発売している」とコメント。東芝では「現時点で申立書を受け取っておらず、コメントできない」としています。

確かによく似ています。というからくらくホンⅢから821Tを作ったんじゃないの?と言われてもおかしくないぐらい酷似していますね。テレビなどでも報道されていて、その中で町の人にインタビューをしていたんですが、「パクリ」とかそういうコメントばかりでしたね。

報道発表資料 : ソフトバンクモバイル株式会社、株式会社東芝に対する携帯電話端末「821T」の製造、販売等の差止めを求める仮処分命令の申立について | お知らせ | NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/080317_02.html
ソフトバンクモバイル株式会社、株式会社東芝に対する携帯電話端末「821T」の製造、販売等の差止めを求める仮処分命令の申立について: 富士通
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2008/03/17-1.html
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から

iPhoneの噂・最新情報

2018/05/25
新型iPhone、6.1インチ・有機ELのディスプレイパーツが流出!?

セール

2018/05/25
最大1,000円オフ、アプリ版ドラゴンクエストIV〜VIIIの3日限定セール開催中!

スマホアプリ

2018/05/25
少年ジャンプ+「HUNTER×HUNTER」50話を無料配信!
Recommendこんな記事も読まれています