bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

違法着うたのダウンロード数が4億超に・・・。

ニュース
違法着うたのダウンロード数が4億超に・・・。
日本レコード協会が「違法な携帯電話向け音楽配信に関するユーザー利用実態調査」の2008年版報告書を公開しました。調査は10月10日から12日まで行われ、サンプル数は1050人となっています。

違法着うたのダウンロードは絶対にやめましょう・

違法着うた・着うたフルのダウンロード数、4億超に – ITmedia +D モバイル
社団法人 日本レコード協会|プレスリリース

報告書によれば、違法サイトの認知率は80.8%で、利用率は34.5%となり、昨年と比較すると認知率と利用率ともに僅かに減少していることがわかりました。

10代後半の利用率が増加傾向。
16才~19才の利用率が2006年は45.3%、2007年は56.8%でしたが今年は59.5%と年々増加傾向にあることがわかっています。

増加傾向にあるのは16才~19才の年齢層のみで、他の年齢層では減少傾向にあり全体でも2007年が37.1%、2008年が34.6%と減少しています。

アップロード経験率は減少傾向に。
違法サイトへのアップロード率は2006年が17.7%、2007年が14.0%、2008年が11.6%と年々減少傾向にあることがわかりました。

年齢別に見ると12才~15才、16才~19才のアップロード経験率が昨年は大きく減少したものの、今年は増加しています。一方、30才~34才、35才~39才では大きく減少傾向にあることがわかっています。

違法着うた・着うたフルのダウンロード数が4億曲を突破。
「日本人口(12才~39才)×携帯電話保有率×インターネット利用率」…1

1×着うた機能搭載率 補正値×違法サイト利用率×違法着うた平均ダウンロード曲数…2
1×着うたフル機能搭載率 補正値×違法サイト利用率×違法着うたフル平均ダウンロード曲数…3

2+3≒4億714万曲

と計算値であり推定値なので信頼性が高いわけではないんですが違法ダウンロード曲数4億曲突破となっているようです。

違法サイトの利用による影響。
1.有料サイト利用率の減少。
・違法サイトの利用によって有料サイトの利用が減った人が2006年24.0%、2007年27.6%、2008年33.0%と年々増加傾向にあるようです。

2.違法サイトによってCD購入が減少。
・こちらは2007年の24.2%、2008年の22.3%と減少しました。

違法サイトの利用を辞めた理由。
1位にはダウンロードしたい楽曲が少なくなったから、2位には着うた・着うたフルのダウンロード自体に飽きたという理由でした。昨年より増加したのは、個人情報の流出が怖かったから、「携帯音楽を守ろう」キャンペーン等で違法性を知ったからという理由です。
また、初めて挙がったのは楽曲を配信した人が逮捕されたという報道があったからという理由です。

キャンペーンやメディアによる呼びかけによって違法サイトの利用を辞める人が現れてきた事は良いことです。

違法サイトの利用による被害額。
違法着うたダウンロード数×着うたと着うたフルの平均単価という安易な式ではじき出すと、約854億円という被害額になります。

無料の着うたダウンロード数なので有料ならばダウンロード数もおのずと低くなり、定額制のサイトで落とすならば被害額も低くなるわけですが、ダウンロード数を半分にしても1/4にしても高額です・・・。

違法サイトの利用率を下げるには。

違法サイトの利用率を下げるには、着うたのクオリティと品揃えを上げることと、単価を低く設定することですね。有料サイトを利用している人の不満要素をとにかく減らす事が大事です。

後は、携帯電話でダウンロード出来る容量をアップして自作着うたの利用率を上げる事ではないでしょうか?自作した着うたはどうしても容量が大きくなってしまうのですが、携帯電話でダウンロード出来る着うたの容量は正直大きいとは言えません。

着うたを自作するノウハウは提供せず、有料の着うたをダウンロードさせるために携帯電話でダウンロードできる容量を制限するというのはどう考えても本末転倒です。

着うたの利用率が上がればCDの購買率は下がるわけでどちらかで泣かなけらばいけない所だと思うんですよね。

とは、言っても違法サイトを利用する口実にはならないので違法サイトの利用は是非控えてください。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/10/15
「Pixel 4」、発表直前にパッケージ写真と純正ケースが流出

Pixelの噂・最新情報

2019/10/15
「Pixel 4」、販売価格はPixel 3シリーズと変わらず?

お役立ちコンテンツ

2019/10/14
NBAを見る方法まとめ。テレビで見る方法も

iPhoneの噂・最新情報

2019/10/14
iPhone SE2、価格は4〜5万円から?
Recommendこんな記事も読まれています