携帯電話とスマホの普及率が初めて1人1台を上回る。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:26

携帯電話とスマホの普及率が初めて1人1台を上回る。

Photo By West Midlands Police
総務省の発表によると、日本での携帯電話普及率が2012年3月末時点で1人1台を上回ったことが明らかになりました。
情報元朝日新聞デジタル:携帯電話の普及率、初めて「1人1台」超える – 社会

2012年3月末時点での携帯電話の契約者数は1億2820万5000件、前年比7.3%増と発表され人口普及率は100.1%とわずかながら1人1台を上回ったことになります。

これまでの契約数の推移をみると、近年ではスマートフォンが本格的に普及し始める2009年までは伸び率がやや悪く、スマートフォンの移行が本格化した2010年~2011年には伸び率が再び上昇傾向にあることがわかります。

昨年はスマートフォンの売り上げが好調でした。ドコモの2012年夏モデルはキッズケータイとタブレットを除いて全てスマートフォンとなり、auの2012年夏モデルにおいても3機種に留まるなど今年もスマートフォンの売り上げが伸び、契約者数も伸びることが予想されます。
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています