bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

東京メトロ、都営地下鉄にて携帯電話利用可能エリアが拡大。

ニュース

Photo By midorisyu
東京メトロと都営地下鉄にて携帯電話・スマートフォンを利用できるサービスエリアが拡大されました。対象キャリアはNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの4キャリアとなっています。
情報元
報道発表資料 : 都営地下鉄の一部路線における携帯電話のサービスエリア拡大について | お知らせ | NTTドコモ

情報元
報道発表資料 : 東京メトロ一部路線における携帯電話のサービスエリア拡大について | お知らせ | NTTドコモ

今回の発表でエリア化が発表されたのは以下の通り。東京メトロについては12月6日よりエリア化されます。
■都営地下鉄
・浅草線 泉岳寺駅〜東日本橋駅
・三田線 白山駅〜志村坂上駅
・大江戸線 新宿駅〜都庁前駅〜牛込神楽坂駅

■東京メトロ
・銀座線 青山一丁目駅〜渋谷駅
・日比谷線 小伝馬町駅〜築地駅

また、現在利用可能なエリアは以下の通りとなっています。
■都営地下鉄
・浅草線 泉岳寺駅〜押上駅
・三田線 水道橋駅〜志村坂上駅
・新宿線 新宿駅〜九段下駅、馬喰横山駅〜森下駅
・大江戸線 新宿駅〜都庁前駅〜牛込神楽坂駅〜森下駅

■東京メトロ
・銀座線 神田駅〜銀座駅
・丸ノ内線 茗荷谷駅〜淡路町駅、霞ケ関駅〜赤坂見附駅、新中野駅〜荻窪駅
・日比谷線 築地駅〜中目黒駅
・東西線 日本橋駅〜西葛西駅
・千代田線 綾瀬駅〜湯島駅
・南北線 市ケ谷駅〜赤羽岩淵駅

いつの間にかエリア化されている区間もあるみたいですね。通勤で使ってる路線も最近利用可能になってかなりストレスフリーになりました。

ちなみに、都営地下鉄では今月中にほぼ全ての路線でエリア化が完了し、東京メトロでは今年度中にほぼ全ての路線でエリア化が完了することが発表されています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2018/10/16
ソフトバンク、Pixel 3/Pixel 3 XLの価格を発表。98,400円〜に

iPhoneの噂・最新情報

2018/10/16
2019年の新型iPhone、同じ3種類の画面サイズに。iPhone SEの後継はナシか

ニュース

2018/10/16
セブン銀行、ATMでSuica・楽天Edyなど電子マネーチャージが可能に

iPad

2018/10/15
iPad版「Photoshop CC」がついに2019年に登場。PC版との同期機能も
Recommendこんな記事も読まれています