bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2012年第4四半期のスマートフォン出荷台数、トップはサムスン。ソニーは4位に。

ニュース
Photo By Stephane <3
IDCが実施した2012年第4四半期の世界携帯端末市場調査によると、スマートフォン出荷台数ランキングにおいてサムスンが首位となったことが明らかになりました。
情報元
世界スマートフォン出荷台数でHuaweiが初のトップ3入り──IDC調べ – ITmedia ニュース

中国のファーウェイが躍進!

前年同期比の出荷台数伸び率ではファーウェイが89.5%と大幅に躍進、次いでサムスンが76.0%、ソニーが55.6%となり、AppleはiPhone5が過去最高の売り上げとなったものの、伸び率は29.2%で上位5位では最も低い結果となりました。

ファーウェイは低価格のスマートフォンと日本向けにも投入されたAscendシリーズで出荷台数を伸ばしたようです。

Appleがサムスンとの差を縮める

前期は16.3%ついていたシェアは、AppleのiPhone5が過去最高の売り上げを記録し、今期は7.2%まで縮まっています。

ただ、昨年同期はAppleがサムスンを0.5%上回ってシェアトップとなっていましたが、たった1年で逆転されてしまっています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています