LTEの通信速度、Android/iPhone5ともにソフトバンクが最速との調査結果

bio
Yusuke Sakakura

LTEの通信速度、Android/iPhone5ともにソフトバンクが最速との調査結果


MMD研究所が全国主要都市におけるLTEの調査結果を発表しました。調査はAndroidとiPhone5を用いて行われ、ソフトバンクモバイルが最速となったようです。
情報元
全国主要都市のスマートフォン通信速度 Android、iPhone5ともにSoftBankが最速 | MMD研究所

Androidでは速度のソフトバンク、エリアのauに

調査結果によると、AndroidによるLTEの通信速度(平均値)はソフトバンクが27Mbpsでトップ、2位はauの20.27Mbps、3位はドコモの15.37Mbpsとなっています。


通信可能なエリアではauが調査地点100都市全てでLTEが利用可能でトップ、2位は97ヶ所のドコモ、3位は91ヶ所のソフトバンクとなっています。

iPhone5では速度・エリアともにソフトバンクがトップ

iPhone5によるLTEの通信速度(平均値)はソフトバンクが9.88Mbps、auが7.93、エリアはソフトバンクが97ヶ所、auが84ヶ所といずれもソフトバンクモバイルがauを上回る結果となっています。


LTEで劣るドコモのiPhoneに魅力はあるか

ドコモがようやくiPhone5Sを発売するとの噂がありますが、ドコモから発売されるiPhoneに魅力はあるのでしょうか。

iPhoneで利用できるLTEとAndroidで利用できるLTEでは速度もエリアも異なるため、今回の調査結果はあまり当てにすることができません。

ただ、3Gとなるとドコモは2キャリアよりも大きく分があり、地方に住むユーザーにとってドコモのiPhoneは魅力的なのではないでしょうか。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています