bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

名古屋市営地下鉄全81駅で公衆無線LANサービス

ニュース
NTTドコモ東海と西日本電信電話株式会社名古屋支店は、2007年3月27日より名古屋市営地下鉄全81駅で公衆無線LANの利用が可能になると発表した。

2005年12月14日から順次、名古屋市営地下鉄各駅の改札口付近やホームなどで公衆無線LANサービスを提供しており、3月27日に81駅をカバーするという。
このサービスにより、名古屋市営地下鉄全81駅でNTT西日本の公衆無線LANサービス「フレッツスポット」とNTTドコモ東海の公衆無線LANサービス「Mzone」及び「mopera U」の「U『公衆無線LAN』コース」が利用可能となる。

同サービスは、1つのアクセスポイントを複数のサービス事業者が共有することにより効率的に公衆無線LANサービスを展開できるとのこと。(引用元:+D Mobile
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています