Nexus 5が技適を通過!LTEは2.1GHz、1.8GHz、900MHzに対応

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/04/29 14:26

Nexus 5が技適を通過!LTEは2.1GHz、1.8GHz、900MHzに対応


発表と発売間近とされているNexus 5ですが、9月13日付けで技術基準適合証明を受けていたことがわかりました。

Nexus 5とされる端末が技適を通過するのは2回目ですが、今回技適を通過したのはサービスマニュアルがリークされたNexus 5です。

Nexus 5、LTEはBand1,3,8で通過

Nexus 4の型番はLG-E960の1つのみでしたが、Nexus 5はFCCや技適の通過状況からLG-D820とLG-D821が存在していることがわかっていました。

今年7月に技適を通過していたのはLG-D820でしたが、今回通過したのはFCCやGCF、Blutooth認証を受けているLG-D821で台湾政府の認証機関であるNCCの認証も受けていたことからグローバルに発売されるNexus 5かと思います。

▼Nexus 5のFCC認証資料
ZFND820(LG-D820)
ZFND821(LG-D821)

▼Nexus 5の技適認証資料
LG-D820
LG-D821

また、今回の技適ではW-CDMAだけではなくLTEの認証を受けており、具体的な周波数帯としてはドコモやau、ソフトバンクモバイルが提供する2.1GHz(Band1)/1.8GHz(Band3)/800MHz(Band8)で技適を通過しています。

Nexus 4は海外で発売されてから数ヶ月遅れて日本で発売となりましたが、Nexus 5ではそんなに差がなく日本でも発売されるのかもしれませんね。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています