bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

EUにてスマホの充電規格がmicroUSBに統一へー次期iPhoneにはmicroUSB版も登場か

ニュース
EUにてスマホの充電規格がmicroUSBに統一へー次期iPhoneにはmicroUSB版も登場か
Appleが発売するiPhoneとiPadの充電規格にはLightningが採用されていますが、欧州連合のEUにてスマートフォンや携帯電話を含む全てのモバイル機器の充電規格がmicroUSBに統一されることが正式決定されました。

microUSBへの統一化はAppleも例外ではない

EUにおける充電器の標準化についてはAppleを始め、サムスンやLG電子、モトローラ、Nokia、Qualcomm、RIM、ソニーモバイル(旧ソニー・エリクソン)、テキサス・インスツルメンツ、NECなど10ヶ国が2009年に同意していましたが、それ以降もAppleはmicroUSBを採用することなく、iPhone 4sまで30ピンを採用し、iPhone 5では新たにLightningを採用していました。
EU加盟国で販売するモバイル端末の充電端子はMicro-USBに統一されることになる。EUでは2009年、充電器の標準化で当時の主要メーカー10社(米Apple、韓国LG電子、米Motorola、NEC、フィンランドNokia、米Qualcomm、カナダResearch In Motion(RIM)、韓国のSamsung、英Sony Ericsson、米Texas Instruments)が合意している。今回の採決で、標準化が指令(Directive)になる。

引用元:EU、スマートフォンの充電規格をMicro-USBに統一へ – ITmedia Mobile

今回の決定は命令となるため、EUに加盟するスペイン、イギリス、ドイツなど28ヶ国で販売される全てのモバイル機器においてmicroUSBが採用されることになります。これはAppleも例外ではありません。

次期iPhoneとされる「iPhone 6」が全てmicroUSBを採用するのか、EUの加盟国向けに販売されるiPhoneだけがmicroUSBを採用するのか、Appleがどのような対応をとるのかはわかりません。

個人的に裏表気にせず使えるLightningは非常に便利なものの、iPhoneのために1つ余分にケーブルを持ち歩くのも面倒ですし、Appleの認証が絡むサードパーティの製品は使いづらいーかといってApple公式のものは割高だったり、壊れやすかったりするため、microUSBのiPhoneにも魅力を感じますね。

さて、Appleがどのような対応を取るのかAppleの今後の動きを待ちたいと思います。

【2014/03/15 04:25 更新】
AppleはmicroUSBケーブルをLightningに変換するアダプタを発売しており、Lightningケーブルの代わりにmicroUSBとそのアダプタを同梱するのではないかという見方もあるようです。

それが充電規格の統一と言えるのかは疑問ですが、確かにその線が1番現実的でしょうね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

AIスマートスピーカー

2018/08/16
LINE、ミニオン語もしゃべるスマートスピーカー「Clova Friends MINIONS」を8月21日発売

iOS

2018/08/16
またiPhoneの「AirDrop」を悪用した事件。わいせつ画像を送信した男性が書類送検

Twitterニュース

2018/08/16
Tweetbot 4 for Twitter、タイムラインのストリーミングを削除。通知は数分の遅延・無効化も

AirPods

2018/08/15
AirPods、サードパーティのワイヤレス充電マットにも対応か
Recommendこんな記事も読まれています