bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Appleの創業者、スマートウォッチを半日で売り飛ばして「全然役に立たない」とこき下ろす

ニュース
Appleの創業者、スマートウォッチを半日で売り飛ばして「全然役に立たない」とこき下ろすPhoto By Kārlis Dambrāns
ジョブズと共にAppleを創業したスティーブ・ウォズニアックがサムスンの腕時計型端末「GALAXY Gear」を購入し、実際に使ってみた感想が海外のメディアを通じて伝えられています。

ウォズニアックは、Androidにも好意的な意見を寄せており、自分が創業したAppleの製品を贔屓しない客観的な意見を持っている人物ですが、スマートウォッチについては相当納得がいかなかったようです。

スマートウォッチは「少しも便利じゃないし、役に立たない」

海外メディアのthe guardianによると、ウォズニアックはウェアラブルデバイスが好きで、試しにサムスンが昨年9月に販売したAndroidベースの腕時計型端末「GALAXY Gear」を購入してみたものの、実際に使ってみると、少しも便利じゃなく全然役に立たないと感じ、半日足らずでeBayで売ってしまったようです。

ウォズニアックが半日足らずで「GALAXY Gear」を諦めてしまった原因は、小さすぎるディスプレイとポケットの中にあるスマートフォンの通知を手元に送るだけの機能をもつスマートウォッチのコンセプトにあるようで、「GALAXY Gear」自体に何か大きな問題があったということではないようです。

ウォズがスマートウォッチに求めるもの

彼がスマートウォッチに求めているものは単なるスマートフォンとの仲介機能ではなく、手元でスマートフォンと同等の機能が使えることだ、と語っています。

僕もスマートウォッチがまだ製品化されていない時にはスマートフォンの代わりになるものとして期待していたんですが、ソニーのSmartWatchやサムスンのGALAXY Gear、そして先月発表されたAndroid Wearは、そこを目指していないようです。
Android Wear

まぁ、物理的なサイズを考えた時にスマートウォッチがスマートフォンの代わりになるのは無理なので、そこはGoogle Glassなど、また別のウェアラブルデバイスに期待しておくべきなんでしょうね。
物理的なディスプレイのサイズは小さいGoogle GlassPhoto By Ted Eytan

スマートウォッチの最後の砦としてAppleのiWatchが控えています。Appleが開発しているということで既存の製品とは全く異なるものが出てくることを期待したいですが、さて、どうなるでしょうか。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2018/12/17
4日間限定、Apple IDに入金すると10%分をプレゼントするキャンペーン開始

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も
Recommendこんな記事も読まれています