bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

速報:Nexus 6とNexus 9、Nexus Playerが公式発表。発売日は11月3日から

Pixelの噂・最新情報
速報:Nexus 6とNexus 9、Nexus Playerが公式発表。発売日は11月3日に
グーグルが公式ブログにてAndroid 5.0 LollipopとともにNexus 6とNexus 9、Nexus Playerを発売することを発表しました。

Nexus 6、Nexus 9、Nexus Playerの発売日は11月に

Nexus 9とNexus Playerは、現地時間の10月17日から予約が開始され、11月3日より発売が開始されます。

また、Nexus 6については10月末から予約が開始され11月中に発売が開始されるとのことです。

例年どおりGoogle Play StoreではSIMロックフリー版が発売され、海外のキャリアからはSIMロック版が発売されます。

Nexus 6は光学手ブレ補正のカメラ、Nexus 9は64ビットのCPUを搭載

現時点で全機種の価格は明らかになっていませんが、既にNexus 6とNexus 9の公式サイトが公開されており、端末の性能を確認することができます。

Nexus 6は、ボディにアルミフレームを採用した端末で、6インチのqHDディスプレイを搭載したファブレットとなります。


スピーカーはステレオとしてフロント部に配置されているため、動画を見る時、ゲームをプレイする時には快適な音環境で楽しむことが可能です。

カメラには光学手ブレ補正に対応した1300万画素のものを採用し、バッテリーはAndroid 5.0 Lollipopの新機能として発表されたTurbo Chargerに対応することでたった15分の充電で6時間の連続使用が可能になるとのことです。

また、グーグルと共同開発を手がけたモトローラの公式サイトには「Water Resistant」の項目にYesと記載されていることから耐水仕様であることがわかります。

Nexus 9は、側面にメタル素材を採用した高級感のあるタブレットになります。


ディスプレイには8.9インチの大きすぎず、小さすぎないディスプレイを搭載します。そのため、片手でも持ち運べるだろうとアピールされています。

また、フロント部にはHTC BoomSoundスピーカーが搭載されることで、ちょうどいいサイズのディスプレイで映画の視聴やゲームを快適にプレイすることができます。

さらに、CPUには64ビットのプロセッサが搭載されます。既に64ビットのAndroidデバイスは発売されていますが、Android 4.4 KitKat以前のOSでは64ビットに対応していないため、実質的にはNexus 9が64ビットのCPUに対応した初めてのAndroidということになります。

ちなみに、Nexus 9のアクセサリとして、自宅でも、職場でも、移動中でもNexus 9で作業できるマグネット式の高感度キーボードを別売りとして販売するとのことです。

Nexus Playerは、初めてのAndroid TVデバイスとされており、Google Playで販売されている映画や音楽、ビデオやYouTubeの動画などをテレビに映し出すことができ、Chromecastのように利用することも可能です。

さらに、Androidのゲームをテレビに映し出してゲームパッドでプレイできることから初のAndroidゲーミングデバイスとも紹介されています。


▼Nexus 6とNexus 9のスペックをわかりやすく表形式でまとめてみました。
Nexus 6Nexus 9
OSAndroid 5.0 L
ディスプレイ5.96 インチ
1,440 x 2,560 ディスプレイ
Gorilla Glass 3
8.9 インチ IPS LCD
Gorilla Glass 3
ダブルタップでスリープ解除
サイズ82.98 x 159.26 x 10.06 mm153.68 x 228.25 x 7.95 mm
重さ184g425 g(Wi-Fi モデル)
436 g(LTE モデル)
バッテリー3220mAh6700mAh
カメラフロント:200万画素
リア:1300万画素(光学手ブレ補正)
フロント:160万画素
リア:800万画素
CPUQualcomm Snapdragon 805
クアッドコア、2.7 GHz
NVIDIA Tegra K1
2.3 GHz、64bit
GPUAdreno 420Kepler DX1
メモリ(ROM)32GB
64GB
16GB
32GB
SIMカードnano SIM不明
対応バンド数CDAM:非対応
WCDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19
LTE: 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 9 / 19 / 20 / 28 / 41
不明
ボディカラーダークブルー
クラウド ホワイト
インディゴ ブラック
ルナーホワイト
サンド

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2018/12/17
4日間限定、Apple IDに入金すると10%分をプレゼントするキャンペーン開始

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も
Recommendこんな記事も読まれています