bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンクモバイルが4ヶ月連続で1位を獲得!

ニュース

ソフトバンクモバイルが4ヶ月連続で1位を獲得!

TCAが9月7日に2007年8月末時点での携帯電話契約数を発表しました。

携帯電話の総契約数は、9887万7700となり、キャリア別ではNTTドコモが5290万4200、auが2854万7300、ソフトバンクモバイルが1685万4200、イー・モバイルが6万200となりました。

また8月の純増数ではソフトバンクモバイルが18万8900で4ヶ月連続で1位を獲得しました。

ソフトバンクモバイルが先月も絶好調です。

8月の純増数でソフトバンクモバイルに次いでKDDIが15万8500で2位、NTTドコモが-22,900で純減となり今回も3位となってしまいました。ちなみに2in1の契約数は2万5000の純増となっています。

夏モデル商戦はソフトバンクモバイルに軍配が上がったようですね~。確かに夏モデルでインパクトがあったのは「FULLFACE 913SH」や「fanfun. 815T」を発表したソフトバンクでした。

先月も最下位に陥ってしまった不調のNTTドコモですがいきなりこのような状況に陥ってしまった原因はやはり端末の価格でしょうか?
端末や料金プランではコストやもっさりなど他のキャリアに引けを取っていますが通信速度や電波の良く入るところでの安定性などは全キャリアで群を抜いています。YouTubeやニコニコ動画が携帯電話に対応する中で動画のインフラが一番整っているのもドコモです。

ドコモはDoCoMo2.0など新しいサービスを提供するよりもこれらのことを宣伝する方が有効だと思うんですが・・・。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/04/23
最大100W出力のUSB PD充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」が発売
Recommendこんな記事も読まれています