bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

携帯電話向けの燃料電池が近年中に登場か

ニュース
NTTドコモとアクアフェアリーが携帯用の燃料電池を開発中ですが、東芝・日立製作所・松下電器産業・ソニー・NECなどが携帯電話やノートパソコン向けに小型燃料電池を2008年以降、順次商品化するそうです。

NTTドコモとアクアフェアリーによる燃料電池の開発はどうなってしまうのでしょうか?

従来の2~3倍の電池持ちはとても魅力的です

携帯向け燃料電池、来年にも商品化――東芝など日米韓大手 ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS

この記事によると、日米韓の電機大手が中心になってIT機器用燃料電池の国際規格を08年中に策定、燃料成分や安全基準を統一して低コスト生産を可能にするそうです。

また、東芝などの日本の会社以外に韓国サムスン電子・米燃料電池開発会社のMTIなどが参加しており、策定後は国際電気標準会議(IEC)の国際規格に登録する予定。これにより事実上の業界標準になる公算が大きいとのこと。

NTTドコモとアクアフェアリーによる燃料電池の開発はどうなってしまうのでしょうか?参加している企業がソフトバンクモバイルやauに端末を供給している印象の強いところばかりですが、NTTドコモは開発した燃料電池を販売する端末に独占して販売するのでしょうか?
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています