Apple Pay、クレカも認証なし・かざして支払い可能に?

bio
Yusuke Sakakura

Apple Pay、クレカも認証なし・かざして支払い可能に?

Apple Payの支払い方法は大きく分けて2つある。1つはiPhoneやApple Watchをかざすだけの方法、もう1つはサイドボタン/ホームボタンを2回押して指紋認証また顔認証をしてからかざす方法だ。

iPhoneやApple Watchをかざすだけで支払いを済ませるには事前に「エクスプレスカード」に設定する必要がある。これまでエクスプレスカードに設定できるカードは事前に金額をチャージしたSuicaなどに限定されていたが、iOS 12.3ではクレジットカードも設定できるかもしれない。

エクスプレスカードの設定対象が拡大か

TAP DOWN UNDERによると、iOS 12.3に含まれるjson形式のpassファイルから新しい“supportedTransitNetworkIdentifiers”オプションが見つかったとのこと。

このオプションは「Express Transit with Apple Pay」に関するものだという。日本では「Apple Payのエクスプレスカード」として提供されていてオプションを有効にすると、指紋認証や顔認証といった認証不要でiPhoneやApple Watchをかざすだけで支払いをしたり、自動改札を抜けられる。

重要なのはこのオプションがVisa/MasterCard/American Expressといったクレジットカードに関するエリアから発見されたことだ。前述したとおり、エクスプレスカードは、事前に残高にチャージしたお金を支払うSuicaなどのプリペイドカードでのみ可能だったが、追加されたオプションによってクレジットカードをエクスプレスカードに設定できる可能性がある。

なお、Appleは今年7月上旬からニューヨークの地下鉄やバスなどを運営するMTAの公共交通機関でApple Payが利用可能になると発表していることから、9to5Macは今回明らかになったクレジットカードのエクスプレスカード対応はApple PayのMTA対応に関するものではないかと指摘している。日本でどのような影響や利便性をもたらすのかは不明だ。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています