bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2017/10/23 13:11
  • トップページ
  • Apple Pay
  • Apple PayのSuicaアプリが「エクスプレス予約」に対応
  • Apple PayのSuicaアプリが「エクスプレス予約」に対応

    JR東海・JR西日本が本日10月23日にiOS向け「Suicaアプリ」の最新版となるバージョン1.2.0をApp Storeで公開した。

    今回のバージョンでは東海道・山陽新幹線におトクに乗車予約できる会員制予約サービス「エクスプレス予約」に対応している。

    Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に

    Apple PayのSuicaでエクスプレス予約を利用するには、Suicaアプリにビューカードを登録した上で「ビュー・エクスプレス特約」または「エクスプレス予約」への入会が必要。なお、ビューカード会員以外でも「JR東海エクスプレス予約」に申し込めば利用できる。

    エクスプレス予約に入会すると、年会費1,080円が必要。ただし、東京⇔名古屋の普通車・指定席を利用すると980円、東京⇔新大阪を利用すると1,080円おトクになるためスグに元が取れる。

    エクスプレス予約の登録・申込方法

    「ビュー・エクスプレス特約」に申し込むにはSuicaアプリを最新版にアップデートしたあとアプリを起動してエクスプレス予約を利用するSuicaを選択。「チケット購入・Suica管理」をタップしてメニューから「ビュー・エクスプレス特約」を選択する。

    Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に
    ビュー・エクスプレス予約を選択

    さらに、「ビュー・エクスプレス特約申込」をタップして「同意する」をタップ。

    Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に
    ビュー・エクスプレス特約申込を選択

    ビューカードの暗証番号を入力して「特約申込を行う」をタップすると、2週間程度でエクスプレス予約会員証が郵送される。

    Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に
    エクスプレス予約会員証は約2週間で届く

    ビューカードの登録が完了した、またはビューカード会員以外で、すでにJR東海エクスプレス予約会員になっている場合はSuicaアプリを起動して「チケット購入・Suica管理」をタップして「エクスプレス予約(JR東海)」を選択する。

    Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に
    エクスプレス予約(JR東海)を選択

    接続確認画面で「同意する(接続)」をタップして「モバイルSuicaから初めてエクスプレス予約にアクセスされた方はこちら」を選択、すでにエクスプレス予約の会員の場合はログインを選択後、画面に従って会員登録を行うと、Apple PayのSuicaでエクスプレス予約を利用できる。

    Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に Suicaアプリからエクスプレス予約の入会・申し込み可能に
    Apple Payでエクスプレス予約が利用可能になる
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Apple Payの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー