bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

下り300Mbps / デュアルSIM対応、モバイルルーター「Aterm MR04LN」が販売開始

ニュース

国内初300Mbpsに対応したモバイルルーター「Aterm MR04LN」が発売

LTE-Advancedに対応したNEC製のモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN」が本日より販売されています。製品の発送時期は7月16日(木)と案内されており、順次発送となります。

下り最大300MbpsのLTEに対応、デュアルSIM&デュアルLTEに対応の「Aterm MR04LN」

「Aterm MR04LN」は、NTTドコモが「プレミアム4G」として提供するLTE-AdvancedをサポートしたモバイルWi-Fiルーターで下り最大300Mbpsでの高速データ通信が利用できます。

対応するLTEのバンドは、Band 1/3/8/11/17/18/19/21となっており、ドコモ・au・ソフトバンクといった主要3キャリアが提供する回線に対応。SIMロックフリーとなっているため、すべてのキャリアの回線で利用することが可能。

※NECはドコモ系のMVNOを提供する「OCN モバイル ONE」「BIGLOBE LTE・3G」「ぷららモバイルLTE」「IIJmio高速モバイル/Dサービス」「楽天モバイル」に対応する、とだけ案内しています。

国内初300Mbpsに対応したモバイルルーター「Aterm MR04LN」が発売
発売が開始されたモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN」

また、SIMカードのスロットはmicroSIMカードを2枚まで挿入できるデュアルSIMに対応。Zenfone 2などデュアルSIMに対応するスマートフォンは日本国内でもすでに発売されているものの、片方は2Gのみ対応となっているため、使い道が限られていましたが、「Aterm MR04LN」は2枚ともにLTEをサポートします。

2.4インチのカラーディスプレイは、タッチ操作とスワイプ操作が可能。データ通信量の上限値を設定することで、契約しているプランに応じて使うことができます。

本体にはLAN端子を搭載しており、LANケーブルを接続すれば、モバイルルーターとしてだけでなく、宅内または旅行・出張時の宿泊先で使用できる固定用のルーターとしても活用可能。Wi-FiはIEEE 802.11ac、Wi-Fi MIMOをサポートすることで最大867Mbpsの高速データ通信を利用することができます。

バッテリーは取り外し可能で容量は2300mAh。モバイルWi-Fiルーターとしては12時間の連続動作が可能になります。

▼「Aterm MR04LN」と前機種の「Aterm MR03LN」との比較表

Aterm MR04LNAterm MR03LN
サイズ63×111×11mm63×111×11mm
重さ111g111g
ディスプレイ2.4インチ2.4インチ
バッテリー2,300mAh2,300mAh
動作時間Wi-Fiテザリング:約12時間
Bluetoothテザリング:約24時間
Wi-Fiテザリング:約12時間
Bluetoothテザリング:約24時間
通信速度▼LTE-Advanced
下り300Mbps / 上り50Mbps
▼LTE
下り150Mbps / 上り50Mbps
▼HSPA+(3G)
下り21Mbps / 上り5.7Mbps
▼LTE-Advanced
非対応
▼LTE
下り最大150Mbps / 上り50Mbps
▼HSPA+(3G)
下り21Mbps / 上り5.7Mbps
通信規格LTE:1/3/8/11/17/18/19/21
W-CDMA:1/5/6/8/9/19
LTE:1/3/19/21
W-CDMA:1/5/8/9/19
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Wi-Fi MIMO
(867Mbps)
×
(433Mbps)
Bluetooth4.04.0

「Aterm MR04LN」の価格は、SIMカードとセットで2万5800円。Amazon.co.jpとNTTコムストア by gooSimseller(楽天市場)で取り扱っており、単体モデルはヨドバシカメラビックカメラで、2万5000円〜2万6000円となっています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPad

2018/10/15
iPad版「Photoshop CC」がついに2019年に登場。PC版との同期機能も

iPhone XR

2018/10/15
「iPhone XR」の価格・料金を比較。最も安いキャリアは?

au

2018/10/15
au、iPhone XRの価格を発表。64GBが98,400円から

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/10/15
「AirDrop痴漢」の被害にあわないための設定方法を解説
Recommendこんな記事も読まれています