bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS 14、全アプリを一覧で確認可能に?“未読通知”でフィルタリングも

iOS

iOS 14、ついに全アプリを一覧で確認可能に?“未読通知”でフィルタリングも

流出した開発中の「iOS 14」の解析をもとに新商品や新機能が続々と明らかにされている。今度はiPhone/iPadにおいて、ダウンロードしたすべてのアプリを一覧で確認できる新機能の存在が明らかになった。

未読通知のあるアプリのみ表示することも可能に?

現在のiOS/iPadOSのホーム画面では、ユーザーが自由に配置したアイコンと検索からアプリを起動できるが、アイコンをどこに配置したのかわからなくなったり、アイコンは覚えていてもアプリの名前を覚えていない、名前を忘れて起動できない、削除できないといったことがよくある。

9to5Macによれば、iOS 14のホーム画面にはダウンロードしたすべてのアプリを一覧表示できるページが含まれているそうだ。

アプリを一覧表示できるページは、watchOSのリストビューのようなデザインですべてのアプリを確認できるほか、並べ替えオプションやフィルタも用意されているという。例えば、最近使ったアプリや赤丸のバッジで表示される未読通知のあるアプリだけを表示することもできるそうだ。

watchOSのリストビュー

watchOSのリストビュー

ほかにもSiriによって時刻や場所にもとづいてユーザーが起動したいであろうアプリを提案する機能も利用できるとのこと。例えば、ジムに着いた時にミュージックアプリの起動を提案してくれる。

これはAndroidの初期バージョンから搭載されている“ドロワー”に相当するものになるが、単なるAndroidのコピーではなく並べ替えやフィルタリングといった優れた機能が提供されるようだ。

Androidのドロワー
Androidのドロワー

なお、iOS 14ではアプリを切り替えできるジェスチャー操作も用意されているとのこと。これは新型iPad Proと同時発売が噂されている新しいトラックパッド付きSmart Keyboard用の機能だろう。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2020/07/09
Android 11、画面録画でデバイスの音声も収録可能に

Android

2020/07/09
Android 11 ベータ2が配信開始。SDK/APIが最終版に

Android

2020/07/08
Android 11、正式配信日は9月8日か。Googleが明らかに

LINEの使い方

2020/07/08
「Keepメモ」の使い方。LINEのトークがメモ帳に
Recommendこんな記事も読まれています