iOS版Twitterアプリ、サムネの縦長表示がアップデートで復活

bio
Yusuke Sakakura公開日:2023/01/20 20:43

iOS版Twitterアプリ、サムネの縦長表示がアップデートで復活

Twitterが最新版となるバージョン9.41.1の公式アプリをApp Storeで公開しました。

iOS版のTwitter公式アプリでは、1月11日からタイムラインや検索などでサムネイルの画像が横長に表示されてしまう不具合が発生していましたが、今回のアップデートで不具合が修正されています。

Twitterでは2018年に投稿された画像を解析して人が一番初めに目がいく場所を検出してトリミングする機能を発表。

しかし、検出の精度が酷く期待どおりに動作せず、人種差別問題の存在が指摘されて調査した結果、白人と女性を優遇することが認められたことから、2021年5月から縦長の写真をそのまま表示するよう仕様が変更されていました。

なお、今回のアップデートを適用すると、これまでは左側に表示されていたツイートの表示カウンターが右側に移動します。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています