iPadOS 15の新機能まとめ。配信はいつ?

bio
Yusuke Sakakura

iPadOS 15の新機能まとめ。配信はいつ?

Appleが日本時間6月8日に開催した開発者向けのビッグイベントWWDC2021の基調講演にてiPad向けの最新ソフトウェア・アップデート「iPadOS 15」を発表しました。

この記事では「iPadOS 15」の新機能や変更点、いつ配信されるのか、などまとめています。情報は随時更新します。なお、iPadOS 15にはiOS 15の内容も含まれます。iOS 15の新機能については別の記事で詳しく解説しています。

目次

iPadOS 15の配信はいつ?

iPadOS 15の配信はいつ?

iPadOS 15は今年秋に正式版がリリースされる予定です。

なお、開発者向けにはベータ版が提供中。動作は不安定ですがいち早くiPadの新機能を体験できます。

iPadOS 15の対応機種

iPadOS 15の対応機種

iPadOS 15の対応機種は以下のとおりです。A9チップを搭載したiPadであればiPadOS 15にアップデートできます。

iPadOS 15の対応機種
12.9インチiPad Pro
第1世代 / 第2世代 / 第3世代 / 第4世代 / 第5世代
11インチiPad Pro
第1世代 / 第2世代 / 第3世代
10.5インチiPad Pro
9.7インチiPad Pro
iPad
第5世代 / 第6世代 / 第7世代 / 第8世代
iPad mini
第5世代
iPad mini 4
iPad Air
第3世代 / 第4世代
iPad Air 2

ホーム画面の好きな位置に「ウィジェット」を

iPadOS 15の新機能まとめ - ホーム画面の好きな位置に「ウィジェット」を

iPadOS 15ではついにウィジェットをホーム画面の好きな場所に置けるようになります。昨年、iPhoneが先行対応してホーム画面のアレンジブームを起こした待望の新機能がiPadにもやってきます。

ウィジェットの追加はカンタン。ホーム画面を長押しして画面左上の「+」ボタンをタップしたらウィジェットライブラリが表示されるので好きなウィジェットをつまんでホーム画面に置くだけ。iPadならではの大画面ウィジェットが楽しめます。

iPadOS 15の新機能まとめ - ホーム画面の好きな位置に「ウィジェット」を

いらないアプリは「Appライブラリ」へ。ホーム画面の非表示も

iPadにダウンロードしたすべてのアプリを確認できる場所「Appライブラリ」もiPadで使えるようになります。

いらないアプリは「Appライブラリ」へ。ホーム画面の非表示も

利用頻度の少ないアプリや表示したくないアプリ、見られたくないアプリをライブラリに移動することでホーム画面を自由にアレンジできます。

アプリだけでなくホーム画面ごと非表示にすることも可能。一番最後のホーム画面を2枚目と入れ替えるといった操作にも対応しています。

いらないアプリは「Appライブラリ」へ。ホーム画面の非表示も

大幅に進化したマルチタスキング

大幅に進化したマルチタスキング

iPadの大画面を利用して複数のアプリを同時に起動・操作できるマルチタスキングが大きく進化します。

アプリの同時起動がカンタンに

iPadOS 15には画面上部に新しい「マルチタスキングメニュー」が表示されます。

メニューには全画面/Slide Ovew/Split View/Center windowのアイコンが並び、例えばSplit Viewのアイコンをタップすると表示中のアプリが最小化してホーム画面が表示されるので、同時に起動・操作したいアプリを選択すると最小化したアプリと選んだアプリが同時に起動します。

iPadOS 15の新機能まとめ - アプリの同時起動がカンタンに

新しい「マルチタスキングメニュー」によってこれまでのiPadOSよりも格段にカンタンな操作でマルチタスキングを利用できます。

Split Viewのアプリ入れ替えもカンタンに

iPadOS 15の新機能まとめ - Split Viewのアプリ入れ替えもカンタンに

2つのアプリを同時に起動していてどちらかを入れ替えたい場合は、左右どちらかのアプリを下にスワイプするとホーム画面が表示されるので新しいアプリを選べばスムーズに入れ替えができます。

新しいセンターウィンドウが登場

iPadOS 15の新機能まとめ - 新しいセンターウィンドウが登場

マルチタスキングで起動しているメールアプリにて、受信したメールを長押しするとメールの内容を画面中央に大きく表示できます。

現在の場所から移動せず長文のメールをiPadの大画面で確認可能に。ここでもマルチタスキングメニューを使ってSplit ViewやSlide Overにカンタンに以降できます。

アプリを棚に入れて好きなときに取り出せる「シェルフ」

iPadOS 15の新機能まとめ - アプリを棚に入れて好きなときに取り出せる「シェルフ」

iPadOS 15には新しい「シェルフ」が追加されます。

シェルフは日本語で“棚”を表すとおり、起動中のアプリをシェルフに入れて、いつでも好きなときにアプリを取り出すことができます。

棚には複数のアプリを追加したり削除も可能。Split Viewごとシェルフに入れることもできます。

Appスイッチャーも強化

iPadOS 15の新機能まとめ - アプリを棚に入れて好きなときに取り出せる「シェルフ」

強化されたAppスイッチャーによってAppスイッチャーの画面にて特定のアプリを別のアプリにドラッグするだけでSplit Viewを作ることも可能になります。

新しいキーボードショートカット

新しいキーボードショートカット

新たに追加されるキーボードのショートカットによって指をキーボードから上げずに、新しいマルチタスキング操作ができます。

メモ

メモ

共有メモがパワーアップ

メモアプリで他の人と共同で作業をしているときに役立つメンション機能が追加され、共有しているメモに名前を追加するだけで相手にリンク付きの通知が届きます。

また、作業から離れていたときに共有メモに対してどのような変更が行われたのかを確認できる新しいアクティビティ機能も追加されます。

共有メモがパワーアップ

すぐにメモが取れる「クイックメモ」

iPadで電話番号など相手の連絡先などすばやくメモを取りたいときがあります。

iPadOS 15では、画面の端から中央に向かってスワイプするとクイックメモが起動するため、そのままキーボードで文字を入力したり、Apple Pencilで手書きでメモできます。

すぐにメモが取れる「クイックメモ」

クイックメモは起動しているアプリケーションを認識しているため、例えばSafariを起動中にクイックメモを起動してメモを取って、画面のタップ操作だけでメモにウェブサイトのリンクをカンタンに追加できます。

クイックメモのリンクが追加されたページにアクセスすると、iPadの画面の端にクイックメモが表示されてメモの内容を確認しながらページを確認できます。ページの文章をメモするとその部分がハイライトで表示され、クイックメモからコピーした文章を選ぶとその場所にスクロールしてくれる便利な機能も備えています。

クイックメモをめくって複数のメモを確認することも可能。メモや確認が終わったらスワイプするとクイックメモは終了します。

すぐにメモが取れる「クイックメモ」

翻訳アプリ

翻訳アプリ

iOSに先行提供されていた翻訳アプリがiPadにも対応します。AppleによればiOSの翻訳アプリは1年間で数十億回の翻訳を行ったとのこと。

Apple PencilなどiPadならではの翻訳機能

iPad特有の機能としてApple Pencilによる文字入力やSplit Viewを使って英語ページなどを翻訳しながら読んだりすることもできます。

Apple Pencilで手書き翻訳Split Viewでながら翻訳

ボタン操作なしの自動翻訳機能

利用者が話している言語を認識して翻訳する自動翻訳機能も追加されます。返答するときにいちいちボタンを押す必要はありません。ただ喋っているだけで翻訳してくれます。

ボタン操作なしの自動翻訳機能

どの画面でもアプリでも翻訳可能に

iPadでテキストを選択したときに表示されるメニューに翻訳が追加されるので、Safariでもメールでもどこでも翻訳機能が使えるようになります。

テキストの選択メニューに翻訳が追加どこでも翻訳が可能に

写真に映っている文字さえも翻訳できます。

ボタン操作なしの自動翻訳機能

iPadでiPhone/iPadアプリを開発できるSwift Playgrounds

iPadでiPhone/iPadアプリを開発できるSwift Playgrounds

プログラミングを学ぶのに最適な「Swift Playgrounds」でSwift UIを使ったカンタンなアプリケーションの開発が可能になります。

書いたコードをすぐにライブプレビューで確認したり、改善されたコードの補完機能によってコードの入力を始めるとすぐに候補が表示されてスラスラプログラミングができます。

iPadでiPhone/iPadアプリを開発できるSwift Playgrounds

ほかにもすべてのUIを含むライブラリやそれに対応するガイドにもアクセス可能。アプリ開発初心者向けのガイドも揃っています。

iPadでiPhone/iPadアプリを開発できるSwift Playgrounds

開発したアプリはApp Storeの審査に提出して公開することもできます。これからはiPhoneやiPad向けのアプリケーションがiPad上で開発できるようになります。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています