bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/01/25 19:19
  • トップページ
  • ニュース
  • JR東海、東海道新幹線「N700A」などに無料Wi-Fiを導入
  • JR東海、東海道新幹線「N700A」などに無料Wi-Fiを新規導入

    Photo by hans-johnson

    JR東海が2018年3月から2019年度冬にかけて無料Wi-Fiの提供を拡大すると発表した。これにより、東海道新幹線や特急「ひだ」の車内、東海道新幹線全駅および一部の在来線駅で無料Wi-Fiが利用できるようになる。

    新幹線に契約不要な無料Wi-Fiを導入

    現在でも東海道新幹線の車内で無料Wi-Fiが利用できるが、事前にドコモやUQなど事業者との契約が必要になっている。新たに導入される無料Wi-Fiは事前の契約不要、無料でカンタンに利用することができるなど使い勝手が大きく変わりそうだ。なお、無料Wi-Fiは携帯電話の電波を使用したサービスになるとのこと。通信速度が気になるところだがどうだろうか。

    導入される対象車両はN700Aタイプの全車両で今後投入予定分も含めて131編成2096両で利用できる。導入時期は2018年夏から順次サービスを開始。2019年度冬に全車両に整備完了するとのこと。なお、特急「ひだ」車内にも同時期から導入され、2018年度末に全車両で利用可能になるようだ。

    さらに、東海道新幹線全駅および一部の在来線駅では、既に提供済みの「JR-Central FREE Wi-Fi」を新幹線17駅と在来線24駅に拡大する。新幹線駅では改札口やコンコース待合室付近で、在来線では改札口付近で無料Wi-Fiが利用できる。サービス開始は2018年3月とのこと。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー